2020/2/26 23:00

イサミが二丁拳銃のアジアタッグ挑戦を表明、岩本もジェイクとの迎撃を宣言

閲覧数:1053

イサミが二丁拳銃のアジアタッグ挑戦を表明、岩本もジェイクとの迎撃を宣言
まだ評価がありません

『GROWIN'UP vol.24』東京・新木場1stRING(2020年2月26日)
○岩本煌史&阿部史典vs大森隆男&力×

 木高イサミが来場し、宮本裕向とのヤンキー二丁拳銃によるアジアタッグ挑戦をアピール。王者・岩本もジェイクとの迎撃を宣言した。

 陣興行第1弾となった2・6新木場大会で岩本がタッグマッチながらイサミに勝利。試合後、イサミは「相方と岩本君、君にリベンジしに来るよ」と宣言し、岩本もアジアタッグをかけての再戦を見据えていた。

 この日、岩本は阿部との陣タッグで大森&力のワイルドパワーと対戦。「パワー!」を叫びまくる力のチョップ攻撃に手を焼いたものの、岩本がセーバーチョップを大森に誤爆させて打開。大外刈り、垂直落下式ブレーンバスターでたたみかけて力から3カウントを奪った。

 そして試合後、岩本の眼前にイサミが現れた。「前回、確かタッグマッチで負けました。それならば、もう一回タッグマッチ」と改めて雪辱を宣言したイサミは宮本とのヤンキー二丁拳銃によるアジアタッグ挑戦をアピール。これに岩本は「今日は土足で来たわけですか? それがもう一回やらせてくれって態度かな? そして負けておいてアジアタッグ挑戦表明、安くみるんじゃねぇぞコノヤロー!」と怒声を上げたが、イサミも「安く見てないから宮本さんを用意したんだコノヤロー」と譲らない。

 二丁拳銃は2015年11月に第98代アジアタッグ王者に君臨している。ほかにも各団体でタッグの勲章を何度も手にしてきた日本屈指の名タッグチームだ。イサミの姿勢には怒りの感情を口にした岩本だが、「そんなワクワクするタッグチーム、断る理由なんかないよ」と受諾を意思表示。全日本に早期決定を求めた。バックステージでも岩本は「お願いする礼儀ってもんがあるだろ」と不満を口にしたものの、「あんたたちヤンキー二丁拳銃に俺もジェイクさんも魅力を感じてるから受ける」とキッパリ。阿部から「これ防衛したらアストロノーツ(阿部&野村卓矢)とやりましょう」と呼びかけられ、二丁拳銃突破後のビジョンも出来上がった。双方が合意したことで、陣と二丁拳銃によるアジアタッグ戦が実現することになりそうだ。

【第5試合後のジェイク&吉田、岩本、阿部】
▼岩本「時系列をしっかり」

▼阿部「我々からね。どっから触れたらいい?」

▼岩本「パワーか」

▼阿部「パワーは凄い。今日は俺らの方がパワーが強かった」

▼岩本「そうだな。終わったあとにな、阿部は陣 JINだけど、阿部の所属する団体の大将、来てくれて」

▼ジェイク「アジアタッグだろ?」

▼岩本「そうそう。来てくれたけど、土足で、前回負けておいて挑戦表明。パートナー宮本裕向。もちろん最高だよ。最高だけど、俺が言ってるのはそこじゃなくて、土足と負けておいて来たことに言ってんだ。ヤンキー二丁拳銃に対しては何もない。むしろ文句なしだ。でもお願いする礼儀ってもんがあるだろ。あんたたちヤンキー二丁拳銃に俺もジェイクさんも魅力を感じてるから受ける。それは全日本プロレスに日程は決めてもらいます。俺ら断る理由ないんで」

▼阿部「これ防衛したらアストロノーツとやりましょう」

▼岩本「いいね、いいじゃん。また陣 JINのメンバーと。俺らはそういうチームだから。(阿部と吉田に向かって)いつも戦ってるでしょ?」

▼阿部「そう、陣 JIN組んでからの方が戦うこと多いですから。我々でやりましょう」

▼岩本「水差した奴ら、PURPLE HAZE。いらねぇだろ。いるか? いらねぇだろ。負けるのが怖くて反則にしたんだろ? ゼウスが負けるのが怖くて反則にしたんだろ? 俺らは手出してないよセコンドで」

▼ジェイク「結局ゼウスが俺とやりたいんだろ? シングルやりたいとか、アジアタッグやりたいとか、結局、俺とやりたいんだろ? けど、そんな焦んなよ。あとちょっともすりゃチャンピオン・カーニバルもあるんだし。同じブロックかわからないけど、勝ち上がれば必然的にやるんだからよ。それまで待てないんだったら、ちょっかいなしでやろうぜ。介入なしで。まぁ、綾斗もいるからさ、こっちには」

▼吉田「自分も今んとこゼウスvsジェイクを見守ってるだけやけど、今日も完全にジェイクさんが上回ってたし、俺とゼウスっていう顔合わせになっても、もちろん負ける気ないから。ただね、ああいうやり方ずっとやっていくなら、ゼウス本人の価値も下げてると思うし、もっと真っ向からやり合おうや。今、何言っても一緒やろうけど、どんなやり方できても潰すよ」

▼ジェイク「あとリング上で言ったようにPURPLE HAZE、お前ら品がないんだよ。もう少しそこしっかりしとけよプロレスラーなんだったらよ。まずはそっからだよ、そっから。品がない。アジアタッグの件に関しては岩本さんが言ってくれた通りだから」

▼阿部「パワー!」


【試合後の大森&力】
▼大森「オイ、力! なかなかやるじゃねぇか」

▼力「ありがとうございます!」

▼大森「でもよ、俺の方が多少先輩なんだから呼び捨てすんなよ。大森さんだろ」

▼力「はい!」

▼大森「大森って呼び捨てしただろ?」

▼力「友情の証です!」

▼大森「友情の証か?」

▼力「友情の証です!」

▼大森「じゃあ、また頼むぜ」

▼力「ワイルドパワー!!!!!!」

▼大森「何かやけによ、会場が静まり勝ってるじゃねぇか。やっぱ会場で事件が起きてるんだろうな」

▼力「事件が? どんな事件が?」


コメント

    まだコメントはありません。

おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

なし
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る