2020/2/20 22:00

2/20 長州に闘魂ビンタさく裂! 77歳・猪木の『喜寿を祝う会』開かれる

閲覧数:259

2/20 長州に闘魂ビンタさく裂! 77歳・猪木の『喜寿を祝う会』開かれる
まだ評価がありません

 77歳の誕生日を迎えたアントニオ猪木『喜寿を祝う会』が20日、都内ホテルオークラで盛大に開催された。

 2月20日は“燃える闘魂"の誕生日。喜寿を祝うカラーである紫の蝶ネクタイとマフラーに身を包んだ猪木は、古舘伊知郎アナウンサーから呼び込まれて登壇。「元気ですかー! 今日からが新しいスタート。人は出会いと別れの交差点。こうして集まっていただいたのは、明日への大きな贈り物」と猪木節で会場を沸かせた。

 CHEMISTRYの川畑要や愛弟子の藤原喜明らも祝福に駆けつけるなか、同ホテル内で『日本プロレス殿堂会』設立会見に出席した天龍源一郎、藤波辰爾、長州力も登場。長州が「俺たちは会長の噛ませ犬なんですか!?」と往年のマイクパフォーマンスを仕掛けて一触即発?の事態に発展し、猪木から闘魂ビンタをもらう一幕も。「リングを下りてるのに、まだ会長に叩かれるのか!」と満面の笑顔で叫んだ。

 また、同会では公式YouTubeチャンネル『最後の闘魂』が開設されることも発表された。政界も引退し、最愛の夫人も亡くした猪木だが、燃える闘魂の“挑戦"はまだまだ続く。


コメント

    まだコメントはありません。

おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

なし
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る