2019/12/9 17:00

後藤「罪深き男に判決を下す」宣言も KENTAがベルト殴打の暴挙 NEVER王座戦会見

閲覧数:604

後藤「罪深き男に判決を下す」宣言も KENTAがベルト殴打の暴挙 NEVER王座戦会見
まだ評価がありません

 1・5東京ドーム大会でNEVER無差別級選手権試合が決まった王者・KENTA、挑戦者・後藤洋央紀が9日、東京・目黒の新日本事務所で会見。度重なる襲撃合戦を繰り広げてきた両者にとって遺恨決着戦で、後藤が「罪深き男に判決を下す」と制裁を宣言したが、会見終了後、KENTAがNEVERベルトで殴打する暴挙に出た。

 両者の間に遺恨が芽生えたのは11・3大阪大会。この日、石井智宏を退け、NEVER王座V2を果たしたKENTAはメインイベントでインターコンチネンタル王者ジェイ・ホワイトに挑戦した後藤洋央紀を試合中に襲撃。go 2 sleepをぶち込み、後藤の敗戦を招いた形となった。

 先シリーズ『WORLD TAG LEAGUE 2019』では後藤が公式戦でKENTAを完全KOすれば、KENTAは後藤を無法襲撃。後藤も逆襲撃を仕掛けてGTRで再びKOするなど遺恨を深め続けてきた。そして12・8広島大会では後藤がバックステージでKENTAを襲撃し、ついにNEVER王座をかけた決着戦がドームの大舞台で実現することになった。

 後藤の怒りは沸点に達しつつある。「ベルトのことはあまり考えずに、怒りという本能に任せて叩きのめしたい」というようにKENTA制裁しか考えられない様子だ。手段を選ばぬKENTAを到底認められず、「彼は命をかけてこの新日本のリングに来てるみたいだけど、そういったところを一度も見てないので、ぜひそういったところを見せてもらいたい」と注文をつけた荒武者は、「先日、大阪で行われたタイトルマッチをぶち壊し、そして今回、満を持してカール(フレドリックス)と組んだタッグリーグまでもぶち壊したこの罪深き男に判決を下す」と宣言した。

 一方、KENTAは怒りに震える後藤を嘲笑するように「これから一生懸命頑張っていけば、きっといい選手になるんじゃないですかね。20年後ぐらいには」と上から目線で言い放った。そして会見終了後の写真撮影の際に仕掛けた。NEVERベルトで後藤を殴打したのだ。広島から一夜明けて報復を遂げたKENTAは倒れ込んだ荒武者をなおも殴りつけると踏みつけながら「これが写真撮影だ」と勝ち誇った。

 12・19〜21後楽園3連戦で最後の前哨戦が組まれているが、両者の遺恨は深まるばかり。ドームの大舞台で白黒決着をつけるしかない。

【会見の模様】
▼後藤「先日、大阪で行われたタイトルマッチをぶち壊し、そして今回、満を持してカール(フレドリックス)と組んだタッグリーグまでもぶち壊したこの罪深き男に判決を下す。その時がやってきました。場所は1月5日、東京ドーム。今回NEVERタイトルマッチとなってますけど、ベルトのことはあまり考えずに、怒りという本能に任せて叩きのめしたいと思います」

▼KENTA「今それっぽく言ってましたけど、全く何を言ってるかよくわからなかった。特にカールとのタッグが満を持してというのも全く我々そんなこと思ってない。今回タイトルマッチということで正直、個人としては1年前では考えられなかった、ドームに立つっていうこと自体が。だから凄くリングに立てることをうれしく思ってるし、せっかくなんで防衛したいなと思ってます」

――後藤選手はKENTA選手をどのように評価している?

▼KENTA「評価される筋合いはないですけどね。まぁどうぞ」

▼後藤「評価どうこう…彼は命をかけてこの新日本のリングに来てるみたいだけど、そういったところを一度も見てないので、ぜひそういったところを見せてもらいたい。それを見せてもらわないことには何も言えないです。評価もできないですし」

▼KENTA「お前に評価される筋合いねぇし」

――逆にKENTA選手から見て後藤選手をどう評価している?

▼KENTA「非常に伸びしろのある。これから頑張っていけば、まだまだ伸びる選手だと思います。だからこのまま一生懸命……」

▼後藤「評価されたくないし」

▼KENTA「これから一生懸命頑張っていけば、きっといい選手になるんじゃないですかね。20年後ぐらいには」

――KENTA選手からの口撃については?

▼後藤「そこも含めてですよね。そこも含めて命をかけてこの新日本に来てるとは思えない」

▼KENTA「それコメントをちょっと甘く見すぎな発言なんじゃないですかね」

▼後藤「まずリングがありきじゃないかなって思うんですよ」

▼KENTA「ありきや」

▼後藤「リングでみせろってことなんですよね」

▼KENTA「みせているから」

▼後藤「みえてないから言ってんだよ」

▼KENTA「みてねぇだろ、俺の試合。でも彼は頑張ればこの先、まだまだ伸びる。伸びしろあると思います」

▼後藤「てめぇに何が評価できんだよ」

▼KENTA「このまま一生懸命頑張ればね」


コメント

    まだコメントはありません。

おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

なし
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る