2019/12/2 23:00

最強タッグ途中棄権も関本がボディガーに熱くエール「完全復調するまで待ってます!」

閲覧数:306

最強タッグ途中棄権も関本がボディガーに熱くエール「完全復調するまで待ってます!」
まだ評価がありません

『2019世界最強タッグ決定リーグ戦』愛知・名古屋国際会議場イベントホール(2019年12月2日)
○TAJIRI&KAIvs関本大介&兵頭彰×

 最強タッグ途中棄権となった関本がパートナーのボディガーにエールを送った。

 BJWタッグ王者として最強タッグに臨んだ関本&ボディガーだったが、1勝3敗1分と不本意な成績のまま、ボディガーの右足負傷(大腿四頭筋全断裂)による欠場のためリタイアを余儀なくされた。この日はTAJIRI&KAI組との公式戦が予定されていたが、関本が大日本の新鋭・兵頭を従えてのタッグマッチに変更。関本は入場直後、TAJIRIのグリーンミストを顔面に被弾して機先を制されたものの、お返しとばかりに串刺しラリアットを連発し、アルゼンチンバックブリーカーで担ぎ上げて気を吐いた。

 最強タッグ途中棄権に「正直、悔しいし、もう一回、もう一回、リベンジしたいですね」と悔しさをにじませた関本。だが、それ以上に「たぶん俺より悔しいというか、一番悔しく思ってるのはボディガーさん」とボディガーの心情を気遣った。復帰には時間がかかりそうだが、関本は筋肉で通じ合う相棒に「ボディガーさんが完全復調するまで俺は待ってます。ボディガーさん、絶対帰ってきてくださいよ! 俺、待ってますから!」」と熱くエールを送っていた。

【関本の話】「チクショー! なんだ、あいつらコノヤロー! 反則だろオラ!? TAJIRIオラ、コノヤロー。ふざけやがって。レフェリーもグルだろてめぇ? 違うのか? グルだろ? ふざけやがって。ごめんね兵頭。大丈夫か? ソーリー。(最強タッグはボディガーの欠場でリタイアとなったが?)正直、悔しいし、もう一回、もう一回、リベンジしたいですね。でも、たぶん俺より悔しいというか、一番悔しく思ってるのはボディガーさんじゃないですか。俺は待ってます。ボディガーさんが完全復調するまで俺は待ってます。ボディガーさん、絶対帰ってきてくださいよ! 俺、待ってますから!」


コメント

    まだコメントはありません。

おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

なし
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る