2019/10/9 23:00

小川再びリングアウトで先制 Jrタッグ戦リマッチへ“RATEL'S優遇&ジュニア軽視"に苦言

閲覧数:251

小川再びリングアウトで先制 Jrタッグ戦リマッチへ“RATEL'S優遇&ジュニア軽視"に苦言
まだ評価がありません

『PREMIUM PRELUDE 2019』栃木・小山市立文化センター小ホール(2019年10月9日)
○小川良成&鈴木鼓太郎&小峠篤司&クリス・リッジウェイvsHAYATA&YO-HEY&タダスケ&原田大輔×

 11・2両国大会のGHCジュニアタッグ王座戦「(選手権者)小川&鼓太郎vs原田&タダスケ(挑戦者)」に向けて、小川がまたもやリングアウト決着で先制。現状をRATEL'S優遇とジュニア軽視だと断じて苦言を呈した。

 10・3後楽園大会の王座戦は両者リングアウト決着。“引き分けなら王者防衛"の規定通り、小川&鼓太郎組が原田&タダスケの挑戦を退けて防衛に成功したが、試合後には原田&タダスケ組が怒りの再戦要求を放ち、即日11・2両国大会でのリマッチが発表された。

 この日の小山大会では、小川率いるスティンガーと、原田率いるRATEL'Sのフルメンバーで激突する8人タッグマッチで前哨戦。怒りのRATEL'Sが奇襲を仕掛けたものの、スティンガーも鉄の結束で巻き返し、手の内を知り尽くした目まぐるしいハイスピードの展開が続いた。

 そして終盤。小川&鼓太郎と原田&タダスケがもつれるように場外に転落すると、そこへHAYATAとYO-HEYがトップロープ超えのトペを敢行した。

 場外で8人がもつれるなか、すでに場外カウントは10を超えている。試合権があるのは小川と原田。15を超えたところで原田がリングに戻りかけたものの、小川が引きずり下ろして阻止。逆に小川が素早くリングに戻ったところで、場外カウント20が数えられた。

 リングアウト決着に怒りをあらわにした原田を、あざ笑うかのようなリングアウト勝利で前哨戦第1ラウンドを制した小川は、鼓太郎とともに原田の股間を攻めに攻め立てて公開処刑。そしてバックステージでは“苦言"をぶちまけた。

 「RATEL'Sがタイトルマッチ負けて『やりたい、もう一回』って言ったらタイトルマッチが決まって成立しちゃう。それっておかしくない? シングルもそうじゃん。YO-HEYが(HAYATAに)負けて、『またやりたい』って言ってジュニアのシングルのタイトルマッチ決定。おかしくない?(笑) RATEL'Sは何言ってもいいの? RATEL'Sが『もう一回』って言ったら何べんでもタイトルマッチ成立すんの?」と問題提起。RATEL'Sの主張が即座に受容される現状に怒りをにじませた。

 さらには“試合順"にも怒りの矛先を向け、「今の試合(杉浦&大原vs齋藤&井上)より、絶対俺らのほうが後でしょ? そういうとこだよ。体重が重たいだけ、背が高いだけ。あ…背はみんな低いか。別にそんなにいい試合するワケじゃないのに、俺らより後。そこがホント、どうしても納得できない。ジュニアってだけで、順番が前になるのは」と現状を“ジュニア軽視"だと改めて断罪。ジュニアタッグ王座戦線は、あらゆるフラストレーションと火種を抱えながら両国へと向かっている。

【試合後の小川&鼓太郎】
――リングアウト決着で再戦が決まったが、その最初の前哨戦をリングアウトで制した

▼小川「再戦じゃないよ。RATEL'Sがタイトルマッチ負けて『やりたい、もう一回』って言ったらタイトルマッチが決まって成立しちゃう。それっておかしくない? シングルもそうじゃん。YO-HEYが(HAYATAに)負けて、『またやりたい』って言ってジュニアのシングルのタイトルマッチ決定。おかしくない?(笑) RATEL'Sは何言ってもいいの? RATEL'Sが『もう一回』って言ったら何べんでもタイトルマッチ成立すんの? ちょっとおかしいよ。そこは納得いかないね。なんか色々やってもいいけどさ、そういう決まり方が俺としては納得いかないし。あとは今日の試合順だってそう。今の試合(杉浦&大原vs齋藤&井上)より、絶対俺らのほうが後でしょ? そういうとこだよ。体重が重たいだけ、背が高いだけ。あ…背はみんな低いか。別にそんなにいい試合するワケじゃないのに、俺らより後。そこがホント、どうしても納得できない。ジュニアってだけで、順番が前になるのは」

――鼓太郎選手も同じ気持ち?

▼鼓太郎「そうですね。引き分けだからもう一回やらせろ…って。引き分けで俺らの防衛だから。引き分けたけど、ルール内でしっかりと俺らは防衛してるから。それで一日足らずで(再戦が)決まったからね」

――RATEL'Sが優遇されていると…

▼小川「そうだね。かなりね」

▼鼓太郎「だってもう決着ついてんじゃん。だって引き分けでも俺らが防衛してるんだから。ルールをよく知ってる俺らの勝ちでしょ」

――ジュニア軽視への問題提起もあったが?

▼小川「だって今やってる試合より、俺らの試合のほうが面白いんじゃないの? 観たい人たちも多いと思うし」

▼鼓太郎「それに体重的にはほとんどみんなジュニアじゃん。それで“ヘビーだ"って言ってるだけでしょ? 俺もそれはずっと前から言ってるからね。『ヘビー級になります』って言ったらなれちゃうんだから。そうすると上のほうで使ってもらえるんでしょ? そうじゃないと思うから。もっとリング上を見てくれって」


コメント

    まだコメントはありません。

おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

なし
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る