2019/10/9 0:00

望月奮戦も届かず…Ben-Kがドリームゲート王座V2、11・4大阪で吉野迎撃

閲覧数:217

望月奮戦も届かず…Ben-Kがドリームゲート王座V2、11・4大阪で吉野迎撃
まだ評価がありません

 『THE GATE OF VICTORY 2019』後楽園ホール大会が8日、行われ、オープン・ザ・ドリームゲート王者のBen-Kが望月成晃の猛攻をしのぎ切り、最後は強烈な頭突きで激勝。2度目の防衛を果たすと、吉野正人が次期挑戦者に名乗りを挙げ、11・4大阪での対戦が決定した。

 Ben-Kは7・21神戸ワールドでPACを破り、ドリームゲート王座初戴冠。8・24大田区ではYAMATOを返り討ちにして初防衛を果たした。着実にステップアップしている若き王者に挑むのが49歳のベテラン・望月だ。9・11後楽園で行われた7選手参加のバトルロイヤルでしぶとく勝ち残り挑戦権を獲得。吉野に敗れて同王座から転落して以来、1年4ヵ月ぶりに至宝が懸かった一戦に臨んだ。Ben-Kにとって望月はドリームゲート王座初挑戦の相手(2018年3月の大阪)。その時は敗北しており、雪辱戦の意味合いを持つ試合となった。

 Ben-Kは場外戦になると、エプロンに望月の腰を強引に叩きつけ、そこから鬼の腰攻めへ。ボディスラムを連発すると、逆片エビ固めでガッチリと絞め上げて流れを掴んだ。何度も悲鳴をあげた望月だったが、Ben-Kの俵投げ狙いを逆に投げ飛ばして大歓声。エプロンでは非情のストレートパンチを放って反撃に出る。

 左腕に照準を絞り、脇固めや腕固めに捕獲。Ben-Kもミサイルキックやパワーボムで反撃したが、望月は一本背負いぶん投げると、ジャーマンを狙われても1回転して華麗に不時着する。そして、Ben-Kのスピアー狙いにヒザ蹴りを合わせ、側頭部にソバット、バズソーキックをズバリ。カウンターの真・最強ハイキックも火を噴くと、三角蹴りの構えに。

 同時に動いたBen-Kは串刺しスピアー、正調スピアーから強引にBen-Kボムをお見舞いするが、望月はカウント0でキックアウト。場内は大歓声に包まれる。2人はリング中央で額をつけてにらみ合うと、激しい打撃戦へ。望月はここでも左腕に殴りかかると、Ben-Kのエルボー連打に棒立ちになりながらも、Ben-Kボムは回転エビ固めでクルリ。なおも左腕をしつこくミドルキックで射貫く。不死身のBen-Kはジャーマンスープレックスホールドで強引に投げ飛ばしたが、望月はキックアウトしたと同時にチキンウイングアームロックに捕獲。さらに、腕ひしぎ逆十字固め、三角絞めに移行して絞めに絞めた。

 陥落寸前に追い詰められたBen-Kだったが、強引に抱え上げて、コーナーめがけてのパワーボムで窮地を脱した。ジャーマンで投げ捨てると、すぐに立ち合った望月をさらにジャーマンで引っこ抜き、今度はドラゴンスープレックスも敢行する。これをキックアウトしてモッチーコールを呼び込んだ望月は、エルボー連打に被弾しながらも、絶叫してビンタを乱れ打ったが、沈まないBen-Kはゴツン!と生音が響くほど強烈な頭突きをねじ込んで、望月を仕留めた。

 Ben-Kがドリームゲート王座を死守し、2度目の防衛に成功。鼻血を垂らしながらマイクを持ったBen-Kは「望月、これで去年の借りを返したぞ。でも、望月さんは本当に強かった。だが、チャンピオンとしてこの戦いはあんたが出るとこじゃねえんだよ」と強気に言い放ち、「俺は他にやりたい相手がいるんだよ。逆に俺とやりたい相手もいるだろ? ドリームゲート、次の挑戦者出て来いよ!」と吠えた。

 セコンドの肩を借りて去っていく望月と入れ替わるように、リングに登場したのは吉野だ。「Ben-K、お前の望み通り、俺が出てきてやったぞ、コラ! Ben-K、どうだ? これで文句ないやろ? 俺で文句ないよな?」と挑戦表明。「俺はな、お前と戦いたい場所があるんや」とその舞台を11・4エディオンアリーナ大阪に指定した。

 2人は昨年11月のエディオンアリーナ大阪大会でも激突。その時は王者だった吉野がBen-Kを下し、ドリームゲート王座を防衛している。今度は立場を変えての対戦。吉野は「お前がチャンピオンで俺が挑戦者や。でもな、挑戦者の立場でお前をキッチリ弾き返したろうやないか」と上から目線で言い放つと、引かないBen-Kも「おい、吉野。昔の俺はもういねえんだよ。このドリームゲートチャンピオンのBen-Kがてめえの相手をしてやるよ。次はてめえに借りを返してやるよ」と必勝を宣言。対戦がこの場で決定すると、2人は激しくにらみ合った。

 吉野は「まだ俺らの世代は端っこに追いやられるわけにはいかない。まだまだ俺らの意地をお前にも、お客さんにも見せつけたるから。大阪覚悟しとけや」と宣戦布告してリングをあとに。Ben-Kは決意に満ちた表情で「本当に望月さんの一発一発は強烈だったな。けどな、チャンピオンとして、俺はこのリングで本気で望月成晃をぶっ倒しにいったんだよ。おれはまだまだ戦うぞ。次は吉野正人、あいつをぶっ倒してやるからな」と吐露し、「ドリームゲートチャンピオンの魂の叫びを聞いてってくれ。俺が! Ben-Kじゃ!!」と雄叫びをあげた。

 吉野はかつてMaxiMuMで共闘していた先輩格に当たる。Ben-KはDRAGON GATEの中心に立ってきた吉野を力ずくで粉砕し、王者の立場を盤石にする構えだ。

【Ben-Kの話】「望月成晃に去年の借りを返すことができました。望月成晃、本当に強かった。俺もドリームゲートチャンピオンとして負けるわけにはいかなかったんだ。次の相手は吉野正人。吉野正人にも借りがあるんだよ。次は吉野正人に借りを返すからな。大阪で吉野正人をぶっ倒してやるよ。俺がBen-Kじゃ!」


コメント

    まだコメントはありません。

おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

なし
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る