2019/7/11 23:00

ヒール転向イオに大ブーイングも「私は一人でのし上がっていく」、KUSHIDAが次週クルーズと対戦

閲覧数:306

ヒール転向イオに大ブーイングも「私は一人でのし上がっていく」、KUSHIDAが次週クルーズと対戦
まだ評価がありません

 NXTが日本時間11日に配信された。

 ヒールとなった紫雷イオが大ブーイングとともにNXTに登場した。先月26日のNXTでイオはスティールケージ戦でNXT女子王者シェイナ・ベイズラーに挑戦したものの、不運の敗戦に終わり、3度目の挑戦でベルト奪取はならなかった。試合後、イオは盟友キャンディス・レラエを暴行するなど豹変。この日、大ブーイングを浴びて登場したイオは「友達はいらない。お前たちの誰も必要ない」と悪態をつき、マイクを投げ捨ててリングを後にした。SNSでは「私は一人でのし上がっていく。誰も紫雷イオの隣に立つに値する人間はいない」と言い放ち、一人で戦ってていくことを宣言した。

 現在5連勝中のKUSHIDAが次週(7月18日)のNXTでアポロ・クルーズとの対戦が決まった。この日インタビューに答えたウィリアム・リーガルGMは「NXT UKのカシアス・オーノや205 Liveのドリュー・グラックとスーパースター達がブランドを越えてKUSHIDAと対戦したがっている。そして、次週はスマックダウンからアポロ・クルーズが参戦してKUSHIDAと対戦する」と宣言。この発表にKUSHIDAは自身のツイッターで「僕はプロレスを愛しているし、すべてのスーパースターやレスラーに敬意を持っている。団体、国籍、階級は自分にとって問題じゃなく、どのブランドの対戦相手でも気にしない」とコメントし、受けて立つ構えをみせた。


コメント

    まだコメントはありません。

おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

なし
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る