2019/6/11 17:00

BASARAが年内いっぱいでDDTから独立、新会社設立へ

閲覧数:321

まだ評価がありません

 BASARAは11日、DDTから独立し、新会社を設立すると発表した。

 木高イサミが代表を務めるBASARAはDDTの別ブランドとして2016年1月21日、新宿FACEで旗揚げ戦を開催。以来3年間活動を続けてきたが、年内いっぱいでDDTから独立し、新会社を設立することになった。DDTが運営するBASARAとしては12・28後楽園大会が最終興行となる。BASARAからの発表は以下の通り。

☆BASARAからの発表\n
プロレスリングBASARAは年内いっぱいをもちまして、株式会社DDTプロレスリングから独立し、新会社を設立して運営する運びとなりました。

株式会社DDTプロレスリングが運営するプロレスリングBASARAの最終大会は12月28日後楽園ホール大会(昼開催)となります。

今後は新事務所を設立し、運営してまいります。なお、2019年10月以降に開催する大会のチケットはプロレスリングBASARA直販となります。DDT UNIVERSE先行受付やDDT公式チケット購入フォームでは取り扱いません。

プロレスリングBASARAが独自でおこないますチケット販売やホームページ、ファンクラブなどの詳細は決まり次第発表致します。

新体制のもと、所属選手・スタッフ一同努力研鑽していく所存でありますので、今後とも一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

◆代表\n木高イサミ

◆所属選手
FUMA
トランザム★ヒロシ
竜剛馬
風戸大智/ベストストレッチマンV3
SAGAT
久保佑允
中津良太
塚本拓海
関根龍一
下村大樹
中野貴人
阿部史典
神野聖人

◆所属スタッフ
新藤力也(リングアナウンサー)
岡田裕也(レフェリー)


コメント

    まだコメントはありません。

おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

なし
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る