2019/5/1 9:52

なるか10年越しの夢、グラビアン棚橋!【多重ロマンチック的ぼくらのプロレス】

閲覧数:1025

なるか10年越しの夢、グラビアン棚橋!【多重ロマンチック的ぼくらのプロレス】
5.0

プロレスファンのどれほどが知っているのだろうか。棚橋弘至選手がSPA!愛読者だということを。

SPA!は扶桑社の週刊誌。1988年創刊。それこそ平成史とともに育った雑誌だ。ちょびっとHな情報とともにサラリーマン生き残り術なども特集。棚橋選手は若き時代から数十年来の愛読者で、SPA!を通じマナーを学び、しんどいときの耐え忍び方を学び、女性からのモテ情報を学んできたという。そして癒しの時間をもらったのはリリー・フランキー、みうらじゅん両氏がコメンテーターを務めるグラビアページ『グラビアン魂』。2007年3月27日号で峯田和伸さん(銀杏BOYZ)が初の男性水着グラビアを掲載したのをきっかけに、棚橋選手も登場を熱望した。

棚橋弘至「グラビアン魂」登場を熱望する

プロレスラーの中でも人一倍筋肉美に誇りを持ち、大衆へのアピールになると考えるピープルズ王、棚橋選手。以来、さまざまな媒体、扶桑社の接点を持つたびにグラビアページへの登場、『グラビアン魂』抜擢を売り込んでいた。『週刊SPA!』2019年4月16日号での「エッジな人々」登場の際も「グラビアン魂」愛を語り、登場を大いに訴求していたのも記憶に新しい。

棚橋弘至、負傷で次期シリーズ全戦欠場も「人生もプロレスも逆転するから面白い」 | 日刊SPA! (ウェブ版では未掲載)

いつの日も訴えていた愛語り。10年の時を経て、ついにリリー・フランキー、みうらじゅん両氏に声が届く。

リリー・フランキー(以下L) この間、プロレスラーの棚橋弘至さんにお会いする機会があったんですよ。そうしたら「毎週グラビアン魂を読んでます。オムに出るのが夢です」って言われて
みうらじゅん(以下M) 正気ですか!?
L 毎週読んでるのも珍しいけど、オムを知ってることが驚きじゃないですか。
M いやあ、ぜひお願いしたいですよ。気がお変わりならないうちに、今日にでも(笑)
L しかも本当に詳しいんですよ。「出たら、峯田(和伸)さんと猫ひろしさんの次ですよね」って言われて。(扶桑社刊「SPA!」2019年4月30日・5月7日合併号」14頁)
オムとは男性が『グラビアン魂』に登場する際のコーナー名。ちなみに棚橋選手が挙げた以外にも、杉作J太郎、前野健太とサブカル系諸氏が登場済み。SPA!内に別の女性グラビアページ「美女地図」ができてからは比較的男性登場も増えている。

グラドル=グラビアアイドルの由来でもあるグラビア印刷。実のところ大日本印刷に関しては2018年10月発売のSPA!をもって終了。以降は『グラビアン魂』もオフセット印刷で刷られている。平成とともにグラビア印刷よさようなら。そして令和の時代に棚橋選手の10年越しの夢は叶うのか!? 続報を待ちたい!

この記事を書いたライター: 漁師JJ

コメント

    まだコメントはありません。

おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

なし
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る