2019/4/15 23:00

青柳痛恨3敗目 ディラン3勝目で白星先行

閲覧数:167

青柳痛恨3敗目 ディラン3勝目で白星先行
まだ評価がありません

『2019 Champion Carnival』石川・金沢流通会館(2019年4月15日)
「2019 Champion Carnival」Bブロック公式戦=○野村直矢vsヨシタツ×

 青柳が痛恨の3敗目。3勝目を挙げたディランが白星先行で岡林戦を迎えることになった。

 ここまで2勝2敗の青柳。新技・エンドゲームでゼウス、ヴァレッタを破ってきたが、4・13大阪大会で石川に敗れ、2敗目を喫した。5戦目となったこの日はディランと対決。体格差、パワー差は歴然で苦戦を余儀なくされた。

 ゴングを待たずドロップキックで奇襲攻撃を仕掛けたものの、ダイビングボディアタックをキャッチされ、逆水平でねじ伏せられるなど返り討ちにされた。それでも青柳は丸め込みを連発したが、ショルダータックルで吹き飛ばされ、スリーパーでスタミナを奪われた。

 突破口を見いだせない状況が続く中、青柳はジャンピングエルボーで反撃。ダイビングボディアタックを放ち、回転足折り固めで逆転を狙ったものの3カウントは奪えない。ディランにラリアットを連発されて完全に動きが止まると、最後はチョークスラムで豪快に叩きつけられて3カウントを聞いた。

 ディランのパワーに完敗。青柳が痛恨の3敗目を喫した。これで失点6。初出場・初優勝へ向けていよいよ雲行きが怪しくなってきた。次戦は明日4・16浜松大会の青木戦。ここで敗れれば自力優勝が消滅する厳しい状況だ。

 一方、ディランは3勝目を挙げ、勝ち点6をマーク。「確かにお前は成長し、強くなっている。だが、まだまだ俺の方が強いということだ」と青柳を認めつつ、力の差を強調した。白星先行で迎える次戦は4・20札幌大会。ヤマ場といえる岡林裕二戦を控える。


コメント

    まだコメントはありません。

おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

なし
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る