2019/3/12 23:00

暴走大巨人が今シリーズ初合体 世界タッグ奪還へ「完成度上げる」

閲覧数:1491

暴走大巨人が今シリーズ初合体 世界タッグ奪還へ「完成度上げる」
まだ評価がありません

『2019 DREAM POWER SERIES〜GROWIN' UP vol.19〜』東京・新木場1stRING(2019年3月12日)
○岡田佑介&諏訪魔&石川修司vs秋山準&ブラックめんそーれ&青柳亮生×

 暴走大巨人が世界タッグ奪還へ向けて今シリーズ初の合体を果たし、「完成度を上げて19日を迎える」と宣言した。


 3・19後楽園大会で大日本・関本大介&岡林裕二との2ヵ月ぶりとなる世界タッグ再戦を控える諏訪魔&石川。この日、シリーズ3戦目にして初めて同じコーナーに並び立ち、岡田とのトリオで秋山&めんそーれ&亮生と対戦した。二人の出番は少なく、タッグプレーも不発に終わったものの、諏訪魔が秋山相手に探り合いを展開し、石川は串刺しラリアット、ダイビングフットスタンプで秋山を攻め立てて好調ぶりをみせつけた。

 世界タッグ再戦は1週間後。今シリーズ組む機会は3・15松阪大会のみだが、石川は「同じコーナーに立ってるとだいたい阿吽の呼吸でわかってくる」と問題視せず。「もう一回組んで完成度を上げて19日を迎えたいと誓うばかり。諏訪魔も「どんだけこの間やられた時から進化してるかだと思うんでね。そこはまた新しいものできたら」と前回以上の上積みを見据えつつ呼応していた。

【試合後の諏訪魔&石川】
――世界タッグ挑戦を前に今シリーズ初めて組んだが?

▼諏訪魔「そうだよ、今日初だよね。よく言ってくれたよ今。まだまだ何かね、エンジン入んねぇなっていう感じはするよね。中島のペースに合わせちゃダメだよね。でも石川選手、絶好調そうだし」

▼石川「やっぱりね、リベンジしたい。僕が獲られてるんでね。獲り返さないと意味がないんで、もう一回、暴走大巨人が最強のタッグって証明しないといけないんでね。テンション上げて、コンディションもテンションも最高潮で19日を迎えたいなと」

――今シリーズ3・15松阪でもう一度だけ組む機会があるが、そこで仕上げると?

▼石川「そうですね。同じコーナーに立ってるとだいたい阿吽の呼吸でわかってくるんで、あとは問題ないと思うんで。もう一回組んで完成度を上げて19日を迎えたいと思います」

▼諏訪魔「そうだね。どんだけこの間やられた時から進化してるかだと思うんでね。そこはまた新しいものできたらなと思いますね」

▼石川「この間の三冠戦で諏訪魔選手負けましたけど、物凄い戦いみせてもらって、僕もテンション上がってるんで」

▼諏訪魔「おぉ、意地張ってきたね。俺もちょっと刺激になったな」

▼石川「負けられない気持ちありますから。張り合ってこそのタッグチームだと思うんで」

▼諏訪魔「よーし、俺も負けないよ」

▼石川「頑張りましょう」


コメント

    まだコメントはありません。

おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

なし
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る