2018/12/5 23:00

新連係出た 暴走大巨人が6勝目で首位再浮上、GET WILDは脱落

閲覧数:382

新連係出た 暴走大巨人が6勝目で首位再浮上、GET WILDは脱落
まだ評価がありません

『2018世界最強タッグ決定リーグ戦』広島マリーナホップ(2018年12月5日)
「2018世界最強タッグ決定リーグ戦」公式戦=○諏訪魔&石川修司vs大森隆男&征矢学×

 新連係を披露した暴走大巨人がGET WILDを脱落に追い込む6勝目。満身創痍ながらも首位タイに再浮上した。

 連覇を狙う世界タッグ王者・諏訪魔&石川。順調に白星を重ねてきたが、前夜の鹿児島大会で真霜&KAIに雪辱を許し、2敗目を喫したばかりだ。立て直したいこの日の8戦目で大森&征矢のGET WILDと激突。ここで連覇へ向けた新兵器を投入してきた。

 歴代優勝チーム対決となったが、暴走大巨人は苦闘を強いられた。石川がまだ完治していない右肩を狙い撃ちされて劣勢に。征矢が場外戦で絞め上げたのを足がかりに、大森がアームロックで絞め上げ、征矢はショルダーアームブリーカーを連発するなど徹底攻撃。石川が苦もんする時間が続いた。

 それでも石川が耐え抜くと、諏訪魔が挽回。諏訪魔の串刺しラリアット、石川のニーリフトからサンドイッチラリアットもズバリと決まったが、ラストライドとスプラッシュマウンテンを同時に狙ったところを逆に石川が征矢のデスバレーボム、諏訪魔が大森のアックスギロチンドライバーの餌食に。これで諏訪魔は首を痛めたようで、のた打ち回った。

 GET WILDはすかさず連続串刺し攻撃、ダブルブレーンバスターと連係を駆使して諏訪魔に追い討ち。アックスボンバーとワイルドボンバーのサンドイッチ攻撃をさく裂させ、征矢がデスバレーボムを敢行。混戦模様の中、スピアー、後頭部へのワイルドボンバーで諏訪魔にたたみかけた。

 征矢に攻勢を許した諏訪魔だったが、カウンターの左ラリアットで逆襲ののろし。ここで暴走大巨人が怒とうの連続攻撃に出た。諏訪魔が串刺しラリアットを叩き込み、ジャーマンで投げると、石川がドラゴンスープレックスで援護射撃し、諏訪魔が大砲のようなドロップキックを叩き込んだ。これで完全に流れをつかんだ諏訪魔はバックドロップを連発して征矢から3カウントを奪った。

 歴代優勝チーム対決を制した暴走大巨人が6勝目。勝ち点を12に伸ばし、The Endと並ぶ首位タイに再浮上した。しかも原動力となったのはフィニッシュ前に飛び出した新連係。名付けて[暴走デストロイ」だ。石川が右肩に爆弾を抱え、諏訪魔も古傷の首を負傷。ともに満身創痍だが、その代わり新たな武器を手に入れることができた。

 振り返れば昨年の最強タッグで空中分解寸前に陥った暴走大巨人だが、ここ広島の地で和解。新兵器ラストマウンテンを完成させ、優勝の原動力とした。ラストマウンテンを初公開したのは昨年12・4博多大会だったが、実はその前日の広島で和解時に話し合い、試合前の合同練習で完成させたものだった。

 「去年と同じ流れな気がする。優勝、そして2連覇。そこへ向かっていい流れできたんじゃないかなと思いますわ」。そう言い切った諏訪魔は1年前を再現するように優勝まで突き進むつもり。さらに「大巨人デストロイ」なる新連係も考案済みとのことで、諏訪魔は「凄ぇデストロイ二つあるからな。優勝するぞ」と断言した。公式戦は残り2試合。次戦は12・8大阪大会の秋山&関本戦となる。The Endとの直接対決は終わっており、連覇を成し遂げるには連勝あるのみで、石川は「あと本当に強い相手しか残ってないんで、あと二つ勝って。勝てば優勝決まるんで」と見据えた。

 一方、GET WILDは5敗目を喫し、脱落が決まってしまった。残る公式戦は12・11後楽園大会の秋山&関本戦のみ。これに勝利して最後の最後で意地をみせたいところだ。

【試合後の諏訪魔&石川】
▼石川「ありがとうございました」

▼諏訪魔「ありがとうございます。クソ、首やられた。満身創痍だよ。ギリギリのところでいつもこうやって何とか勝って星を拾ってるというか。ホント石川選手には感謝するし。ただね、この土地でさ、前もひらめきの土地というかさ。生まれたんじゃないの、これ」

▼石川「最後の。相手への連続攻撃はなかなか凄いものが生まれたんじゃないかなと思ってるんで」

▼諏訪魔「ねぇ。この連係がいいようにいってると思うんだ。いってますよね?」

▼石川「はい」

▼諏訪魔「石川選手、ずっと言ってるんだ控室で。これくるんじゃないのって。そう?って俺もその気になって。やっぱり流れを引き寄せることができたし。この技、何て言います?」

▼石川「そうですね………」

▼諏訪魔「(大笑いしてから)俺、言っちゃうよ。俺にも考えがある。暴走デストロイだオイッ!と。暴走デストロイ決定。いいよね。もっと精度高めてさ、やりたいと思う。連戦でさ、股関節痛ぇわ。ドロップキックもっと磨く。これで終わるんだってぐらいの破壊力を確認できたんで、この広島で暴走デストロイが完成したと。あとはこんだけ準備できたんだ。去年と同じ流れな気がする。優勝、そして2連覇。そこへ向かっていい流れできたんじゃないかなと思いますわ」

▼石川「そうですね。一戦一戦、あと2戦ですか。全部強い相手でしたけど、あと本当に強い相手しか残ってないんで、あと二つ勝って。勝てば優勝決まるんで、勝って決めましょう」

▼諏訪魔「そうだね。大巨人デストロイってのもあるんでしょ?」

▼石川「とっとかないと」

▼諏訪魔「そうだよね。まだ隠しとかないと。まだやんないでよ。ここぞって時にやらないと。優勝するには。大巨人デストロイだってまだ控えてんだ。言わない方がよかった?」

▼石川「いやいや。発信していかないと」

▼諏訪魔「そうだよね。凄ぇデストロイ二つあるからな。優勝するぞ。ありがとうございました」

▼石川「ありがとうございました」


コメント

    まだコメントはありません。

おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

なし
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る