2018/10/11 15:00

イオが『メイ・ヤング・クラシック2018』準々決勝進出

閲覧数:402

イオが『メイ・ヤング・クラシック2018』準々決勝進出
まだ評価がありません

 『メイ・ヤング・クラシック2018』が日本時間11日に配信され、紫雷イオが2回戦でプエルトリコ出身のマスクウーマンセウシスに快勝し、準々決勝進出を決めた。

 この日、イオが2回戦に登場した。相手はプエルトリコ出身のセウシス。試合前のインタビューで「世界に自分の名前を知らせるチャンス」と意気込んでいたイオは、その言葉通り実力を見せつけた。“レッツゴー・イオ"コールの中で試合が始まると、ドロップキックでセウシスを場外に吹き飛ばして先制。セウシスが放ったエプロンでの低空ドロップによって左腕を痛め、守勢に回ったものの、ダブルニー2連発からのトペ・スイシーダで主導権を奪い返した。コーナートップからのハリケーン・ラナで追い討ちをかけると、最後は必殺のムーンサルトをさく裂。準々決勝進出を決めた。10月18日配信の準々決勝ではイオvsディオナ・プラゾ、里村明衣子vsレイシー・レーンが行われる。ディオナと日本で対戦経験のあるイオは「アームバーを止める」と相手の必殺技を警戒した。『メイ・ヤング・クラシック2018』はWWEネットワークで毎週木曜日に準決勝まで配信され、決勝戦は日本時間10月29日、WWE史上初の女子のみのPPV大会『エボリューション』で行われる。


コメント

    まだコメントはありません。

おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

なし
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る