2018/7/10 23:00

森嶋が10・15後楽園で3年半ぶりに復帰「全力のプロレスやります」

閲覧数:981

森嶋が10・15後楽園で3年半ぶりに復帰「全力のプロレスやります」
まだ評価がありません
最新のコメントに移動

☆『POWER HALL 2018〜Battle of another dimension〜』
東京・後楽園ホール(2018年7月10日)

 元ノアの森嶋猛が復帰を発表。「自分の全力のプロレスをやります」と宣言し、10・15後楽園ホール大会で約3年半ぶりにリングに上がることが決定した。

 森嶋はGHCヘビー級王座を3度戴冠するなどノアマットで活躍していたが、2015年4月、糖尿病を理由に引退を発表。9月に引退試合を予定していたが延期となると、ノアと契約満了となったのを機にマット界から離れていた。今回、長州興行を主催するエス・ピー広告社の武田有弘氏らの支援を受け、10・15後楽園での復帰戦が決定。対戦相手未定ながら、シングルマッチが予定されている。森嶋が試合に出場するのは2015年4月以来、約3年半ぶりとなる。

 声援に迎えられた森嶋は緊張した面持ちでリングに入ると、「お久しぶりです」と観客にあいさつ。「3年ぶりに後楽園、来ました。いろいろありましたが…やっぱりプロレスが好きなんで」と感情を吐露すると、「10月15日、後楽園、ここのリングでしっかりと自分の全力のプロレスをやります」と断言した。

 さらに、「あと3ヵ月ですが、しっかりと整えて、自分はここでシングルマッチやりますんで、ぜひとも来てください。本日はありがとうございました」と力強く宣言。客席からは「森嶋」コールも巻き起こった。

 マットを離れていた期間、様々な仕事を経験したという森嶋が、プロレス復帰を決意したのは、昨年11月に全日本・岐阜大会を観戦したのがキッカケだった。久々のプロレス観戦に心が躍り、「その時に、やっぱ観るもんじゃなくてやるもんだと自分で直感したんで。それは子供の頃と変わらないから」と確信。復帰に向けて動き出した。

 現在は引退騒動で迷惑をかけた関係者に挨拶回りをしており、ここから復帰に向けてコンディション作りに臨む予定。「俺がやってきたプロレスを全力でやるだけです」と意気込んだ森嶋は、最後に「大事なこと2回言わなくて大丈夫ですか? 帰還します! 帰還します!!」と森嶋節で決意をあらわにした。

☆10/15(月)東京・後楽園ホール『GENESIS 森嶋猛、帰還。』


【森嶋の話】
――久々の後楽園はどうだった?

▼森嶋「いや、エレベーターも変わっているし、いろいろと感じるものがありますね。やっぱり俺もプロレスをやってたんだなと思うし、後楽園で俺はデビューしたんで。懐かしい気分と、また10月やるっていう気分で今はいます」

――お客さんからは温かい声援があったが?

▼森嶋「もっと批判がいっぱい来ると思ってたし。いろんな覚悟を背負って僕はリングに上がったんで。しっかりとあと3ヵ月、コンディションを整えて。相手は決まってないんでね。しっかり相手をエス・ピーさんに任せて。俺は誰であろうと、全力でプロレスをやります」

――今まではトレーニングをしていた?

▼森嶋「ちょいちょいですね。いろんなことを俺、やったんで。いろんな仕事をしたんで。プロレスをちょっと離れて、いろんなことをやって、人生の勉強になったんで。プロレス以外のことをやったことなかったんで。やっぱり俺はプロレスをやりたいと思ったんで。それだけです」

――例えば、どんな仕事をやってきた?

▼森嶋「いやあ、いっぱい…。花屋、荷物の建材を運ぶ、バー、コンサート警備、あとなんだろうなあ。ピザの配達、ファミレスのハンバーグ作り、あとまだあるなあ。コンサートの屋台とか、いっぱいあります。きりがないですよ」

――最終的にプロレスに戻ってきたいと思わせたキッカケがあった?

▼森嶋「1回、プロレスのチケットを自分で買って、観に行ったんで。久しぶりにね。その時に、やっぱ観るもんじゃなくてやるもんだと自分で直感したんで。それは子供の頃と変わらないから。子供の頃から、観るものよりもやるものだと思ったし。それは去年、プロレスを離れて久しぶりにチケットを自分で買って観に行って。それで観た時に、やっぱり俺は観る側じゃなくてやる側だって自分で確認したんで。それまでいろいろありましたけど」

――どこの団体を観戦した?

▼森嶋「全日本プロレスです」

――「超危暴」という声も飛んでいたが、かつてのメンバーに伝えたいことはある?

▼森嶋「僕は3年離れているんで。浦島太郎状態なんで。彼らはそれぞれ頑張っているので、頑張ってほしいなと思います。僕が何か言える身分じゃないと思いますし、ノアさんにも迷惑をかけているんで。しっかりと田上(元)社長にもあいさつに行きましたし、一応関係者には、ここに来るまでにご挨拶をして、自分の中でケジメは付けたつもりなんで」

――復帰を宣言して、今の気持ちは楽しみ? それとも不安?

▼森嶋「当たり前にリングに立ったのは3年半ぶりなんで。やっぱりしっかりリングを降りたいというか。しっかりやって、しっかりリングを降りたいと。怪我もなく。でも、俺は俺のプロレスをガッツリ。俺がやってきたプロレスを全力でやるだけです。相手はまだわかりません」

――体のほうは?

▼森嶋「体はある程度、今は動かしているんで。ここからあと3ヵ月あるんで、自分なりに。この6月中はあいさつまわりでいろいろと。皆さんにご迷惑をかけたぶん、あいさつに行ってて、ちょっと動いてないんですけど、これからまた3ヵ月でしっかりやります。以上。大丈夫ですか。大事なこと2回言わなくて大丈夫ですか? 帰還します! 帰還します!!」


コメント

最新のコメントに移動
  • ノアに足りない長身ヘビーとしては良い人材
    だけどあんな辞め方したらファンからも信用ないでしょ

    ID:7689492 [通報]
    (2018/7/13 0:26)
    0 0
    賛成:0% / 反対:0%

    Loading...


  • 故・三沢社長が生前まではノアの素晴らしい代表レスラーの一人でした。ですが、三沢社長がなくなったのを機にノアの勢力図が音を立てて崩れるようにぼろぼろになっていきそのがけっぷちの中引退くらいまともにしてから引退してほしかったそれさえまともにできてれば喉から手が出るほどウエルカムなのになぜ戻ってきた?という心境が今のファンからの思いだろう。
    戻ってきたからには新日本のトップに上れるくらいは結果出してもらわないと何しに戻ってきた?で飽きられるのがおち

    ID:7689767 [通報]
    (2018/7/13 1:52)
    0 0
    賛成:0% / 反対:0%

    Loading...


おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

なし
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る

プロレスが好きな人はフォロー!
「ぼくらのプロレス」ならではの情報をお届けします。