2018/7/10 17:00

8・5後楽園で新人の岡田、稲村がプレデビュー ともに100kg超の25歳

閲覧数:690

8・5後楽園で新人の岡田、稲村がプレデビュー ともに100kg超の25歳
まだ評価がありません

 ノアは10日、旗揚げ記念日興行となる8・5後楽園大会『DEPARTURE 2018』で新人2選手がプレデビュー戦を行うと発表した。

 プレデビュー戦を迎えるのは岡田欣也(おかだ きんや/写真左)、稲村愛輝(いなむら よしき/写真右)の2選手。ともに25歳で体重も100Kgを超えている。大阪市出身で178cmの岡田はテコンドーとレスリングの経験があり、栃木県大田原市出身で180cmの稲村は柔道、相撲の経験がある。稲村は学生プロレス出身でもあるという。

 両選手は昨夏ノアに入門。雑用やセコンド業務をこなしながらデビューに向けて修練を積み、入門から約1年でプレデビューにこぎつけた。ノアとしては宮脇純太以来、約1年半ぶりの新人プレデビューとなる。岡田、稲村両選手は7・28後楽園大会でリング上からプレデビューに向けたあいさつに立つ。

 岡田、稲村のプロフィールと8・5後楽園大会の決定分カードは以下の通り。


☆新人プロフィール
▼岡田欣也(おかだ きんや/写真左)
1992年11月17日生まれ、大阪府大阪市出身。178cm、体重103kg。B型。スポーツ歴はテコンドー、レスリング。2017年8月入門。

▼稲村愛輝(いなむら よしき/写真右)
1992年11月18日生まれ、栃木県大田原市出身。180cm、105kg。A型。スポーツ歴は柔道、相撲、学生プロレス。2017年9月入門。


【NOAH】8/5(日)東京・後楽園ホール『DEPARTURE 2018』10:45開場、11:30開始

▼岡田欣也、稲村愛輝プレデビュー戦
※カード未定

▼8人タッグマッチ
拳王
マサ北宮
中嶋勝彦
潮崎豪
vs
齋藤彰俊
田中将斗
丸藤正道
杉浦貴

▼第12回グローバル・ジュニアヘビー級タッグリーグ戦優勝決定戦
リーグ戦2位チーム
vs
リーグ戦1位チーム


コメント

    まだコメントはありません。

おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

なし
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る