2018/5/15 16:00

ナイア指名でロンダのRAW女子王座挑戦が決定、オーエンズ、ルードらがMITBラダー戦出場権獲得 RAWロンドン大会

閲覧数:254

ナイア指名でロンダのRAW女子王座挑戦が決定、オーエンズ、ルードらがMITBラダー戦出場権獲得 RAWロンドン大会
まだ評価がありません

 RAWが米国現地時間14日、イングランド・ロンドンで開催され、王者ナイア・ジャックスの指名によってロンダ・ラウジーのRAW女子王座挑戦が決まった。

 レッスルマニアでWWEデビューを果たしたロンダの2戦目がこの日、電撃決定した。ナイアが「RAW女子王者としてあなたに挑戦したい」とロンダを次期挑戦者に指名。ナイアと握手を交わして承諾したロンダは自身のツイッターで「この挑戦は思っていたより早く実現したけど、準備万端よ」とコメントした。ロンダのRAW女子王座挑戦はPPV大会『マネー・イン・ザ・バンク』で実現する。

 この日、『マネー・イン・ザ・バンク(MITB)』ラダー戦出場6枠をかけたトリプルスレット形式の予選が3試合行われた。ジンダー・マハルvsアライアスvsボビー・ラシュリーでは試合前に想定外の出来事が起きた。先週の予選でマハルから妨害を受けたローマン・レインズがマハルを襲撃。スーパーマンパンチをぶち込むと、バックステージの廊下でも不意打ちのスピアーをさく裂させて病院送りにした。この事態にステファニー・マクマホンがこの日2試合目となるケビン・オーエンズをマハルの代打とすることを決定。オーエンズは盟友サミ・ゼインが介入したスキに、フロッグスプラッシュでアライアスを料理してMITBラダー戦出場を決めた。

 また、ボビー・ルードvsバロン・コービンvsノー・ウェイ・ホゼの予選ははルードがホゼにグロリアスDDTを決めて勝利。ベイリーvsアレクサ・ブリスvsミッキー・ジェームスの女子予選が行われ、ミッキーと共闘したアレクサがベイリーにDDTを決めて勝利した。

 これでRAWの男子MITBラダー戦にはザ・ミズ、ルセフに加え、 オーエンズ、ルードの出場が決定。女子MITBラダー戦にはシャーロット・フレアーに加え、アレクサの出場が決まった。PPV大会『マネー・イン・ザ・バンク』は日本時間6月18日にWWEネットワーク(日本語実況版あり)で生配信される。


コメント

    まだコメントはありません。

おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

なし
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る

プロレスが好きな人はフォロー!
「ぼくらのプロレス」ならではの情報をお届けします。