2018/4/16 16:00

船木33周年記念試合「船木&諏訪魔&佐藤vs秋山&カシン&ブラックVII」が決定 6・3神戸大会一部カード発表

閲覧数:521

まだ評価がありません

 全日本は16日、6・3神戸大会の一部カードを発表。船木誠勝デビュー33周年記念試合 スペシャル6人タッグマッチ「船木誠勝&諏訪魔&佐藤光留vs秋山準&ケンドー・カシン&ブラック・タイガーVII」が決まった。

 今大会に特別参戦する船木の「自分の33周年記念試合として、現在のユニットに関係なく自分に所縁のある選手達に集まってもらいたい」との希望を受けて決まったもの。秋山とは2013年1月に三冠戦を争い、カシンとは同じ青森県出身で総合格闘技の経験という共通項もある。パートナーの諏訪魔とも三冠ベルトを巡って何度も激闘を繰り広げた間柄で、佐藤はパンクラス時代の後輩にあたる。船木は久々の全日マット参戦へ向けて「皆さんに楽しんでもらえるように戦います」と意気込んでいる。詳細は以下の通り。

☆6/3(日)兵庫・神戸サンボーホール『2018 SUPER POWER SERIES』16:00開始

▼船木誠勝デビュー33周年記念試合 スペシャル6人タッグマッチ
ブラック・タイガーVII
ケンドー・カシン
秋山準
vs
佐藤光留
諏訪魔
船木誠勝

【船木のコメント】「今回のカードは自分の33周年記念試合として、現在のユニットに関係なく自分に所縁のある選手達に集まってもらいました。特にケンドーカシン選手は、自分と同学年、おなじ青森・弘前市出身で総合格闘技の試合もしている、という共通点があり今回対戦を希望しました。また、久しぶりに三冠戦を戦った秋山準選手とも手合わせお願いしたいと思います。皆さんに楽しんでもらえるように戦います。応援よろしくお願いします」


コメント

    まだコメントはありません。

おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

なし
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る