2018/3/13 17:00

稔が「未練タラタラではありますが…」小川の意向を承諾 GHCジュニアタッグ王座の返上が正式決定

閲覧数:675

稔が「未練タラタラではありますが…」小川の意向を承諾 GHCジュニアタッグ王座の返上が正式決定
まだ評価がありません

 GHCジュニアタッグ王者の小川良成が王座返上の意向を表明したことを受け、ノアのGHCタイトル管理委員会はパートナー・田中稔に意思を確認。稔も返上を認めたことから、同王座の返上が正式に決まった。

 返上に伴い、稔もノアを通じてコメントを発表。「小川さんと獲れたからこそ今後のNOAHジュニアに全然違う景色“強烈な違和感"を作れるという気持ちと、自分の頭の中にあるプランを実行していける期待感があった」と未練をにじませつつ、「これも小川さんがNOAHジュニアに提示した“違和感"だと前向きに捉えて、今回返上したことが波紋として大きく広がってNOAHジュニアが盛りあがる上で意味を持たせていければいいと思います」と返上を受け入れた理由を記した。

 GHCジュニアタッグ王座返上に関するノアからの発表事項は以下の通り。


☆GHCジュニア・ヘビー級タッグ王座返上のお知らせ
 昨日、小川良成選手のベルト返上の申し入れを受け、田中稔選手から下記のコメントが届きました。GHC管理委員会では、協議の結果、GHCジュニア・ヘビー級タッグ王座の返上を承認しました事をお知らせ申し上げます。

--田中稔選手のコメント--
 横浜大会にて小川さんとGHCジュニアタッグを奪取しましたが、小川さんと話し合った結果、王座返上となりました。

 正直言えば小川さんと獲れたからこそ今後のNOAHジュニアに全然違う景色“強烈な違和感"を作れるという気持ちと、自分の頭の中にあるプランを実行していける期待感があったんで未練タラタラではありますが…………。

 ただ、これも小川さんがNOAHジュニアに提示した“違和感"だと前向きに捉えて、今回返上したことが波紋として大きく広がってNOAHジュニアが盛りあがる上で意味を持たせていければいいと思います!

田中稔

-----

 なお、空位となりました同王座につきましては、今後、決定次第、改めてお知らせ申し上げます。


コメント

    まだコメントはありません。

おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

なし
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る