2018/3/9 19:54

武藤も小橋も最初は失敗!膝を心配する武藤へ小橋の熱血解答!武藤、生涯最後の披露となるか?「ムーンサルトプレス」特集!

閲覧数:4374

武藤も小橋も最初は失敗!膝を心配する武藤へ小橋の熱血解答!武藤、生涯最後の披露となるか?「ムーンサルトプレス」特集!
4.7
最新のコメントに移動

3月14日を最後に、年内の欠場も決定。


 さる2月19日、W-1事務所にて、衝撃的な発表がなされた。武藤敬司が両膝を人工関節にするための手術に臨むことを発表。これ自体はあくまで現役を続けるための措置だが、その場で本人から、以下の通達もなされたのだ。

「お医者さんに、手術が成功してもムーンサルトプレスはやっていけないと言われた。3月14日の後楽園大会が、オレの最後のムーンサルトプレスになる」

 現在では、当時8歳の小学生レスラー、ゆにがデビュー戦で披露したり(2016年12月4日)、高木三四郎の妻の高木加代子さんなど、妊娠期にも奇麗なフォームで炸裂させていたプロレス界の一大フィニッシュホールド、ムーンサルトプレス。だが、この技の第一人者が武藤敬司であることは論を待たないだろう。

 今回の当欄は、このムーンサルトプレスという技自体にスポットを当ててみたい。

「子供の頃からバク宙とか得意だったから」(武藤)


 そもそも日本でムーンサルトプレスを最初に披露したのは、後のマスクマン、ザ・コブラであるジョージ高野だという証言があるのだが(DVD『最強マスクマン烈伝』より)、筆者が過去の文献をあたったところ、それに類した写真なり記述は得られず。ただ、確かにコブラ時代には披露しており、間違いでもないと思われる。とはいえ、フィニッシュとしてではなく、あくまで繋ぎ技としての使用だった。

 衆目が認知する形で最初に使ったのは、初代タイガーマスク。1982年5月26日のブラックタイガー戦で、フィニッシュとして初使用。だが、タイガーの技量なら十分可能であろうながら、真後ろには回転せず。なぜか斜め後ろに回転する手法を取った。技名も、「ラウンディング・ボディプレス」に。本人にインタビューした際、理由を聞くと、「ゼロ戦の旋回するイメージでやりたかった」とのこと。ミリタリー方面にも造詣が深いタイガーらしい創案だった。

 そして、真後ろに回転する、いわば正調のムーンサルトをフィニッシュにし始めたのが武藤敬司。「誰に教わったわけでもなく、試合でぶっけ本番でやってみたら出来た」とのこと。そういう意味ではオリジナルであり、初公開もデビュー僅か約5か月後の1985年3月1日(武藤&後藤達俊vsブラック・キャット&金秀洪)。因みに、この時期の武藤は、コーナートップに階段状でなく、一息に飛び乗っていたから、その身体能力の高さもうかがわれよう。

 ところがこのムーンサルト初公開、逸話がある。金秀洪にヒットさせたのだが、当たりどころが悪く、膝が金の頭に落ち、金は失神状態に。武藤の同技初披露は、いわば失敗に終わったのだった。

 そして、同技のもう1人の顔と言えば、小橋建太。強敵スタン・ハンセンから初勝利した時のフィニッシュもこれだったが、初公開は1990年1月2日の谷津嘉章戦。実はこの時もこぼれ話が。横たえた谷津に向かって飛ぶと……谷津には小橋の顔面がヒット。そう、飛び過ぎたのだ。当代2人の名手の同技の初陣は失敗。つまりは、この技の難易度もわかろうものだろう。

名手・金本浩二は、パイプ椅子を両手に持っての一発も。


 90年以降、ムーンサルトプレスは、徐々にマット界の流行り技になって行く。ジョニー・エースやキマラが披露したのは有名だし、今では信じられないが、あの西村修がフィニッシュに使用したことも(1993年4月6日・vs石沢常光)。

 だが、自分以外が使うムーンサルトプレスについて、武藤が懐疑的なのも有名な話。曰く、「俺以外の奴がやると、カエルが潰れたみたいな落ち方するよな」。これこそ武藤の同技への矜持そのもの。相手に対して滑るように、鋭角的に入るのが武藤ならでは特質だった。秘密は、「上半身の力で飛ぶこと」。そして、意外にも、「足の力自体は、それほど要らない」のだとか。

 対して、回転してのプレス型とも言える小橋のムーンサルトは、最初に空中に上がるため、強靭な足の力は不可欠。だが、自らの引退試合でもこちらを披露し、鉄人ぶりを示したのは記憶に新しい。この小橋に、武藤が関係者を通じてこう言ったことがある。「あんまり使い過ぎるなよ。膝を悪くするから」。対する小橋の答えは、これまたプロの矜持を感じさせるものだった。「ありがとうございます。でも、もう僕の両膝はボロボロですから」

 この、武藤型と小橋型の間と言えるのが(ややマニアックな視座になるが)荒谷信孝(後に望誉)のムーンサルトプレスか。特に初期は、トップコーナーから、そのまま倒れるように見舞い、気付くと反転して覆いかぶさってることが多く、超高速の印象を受けた(WAR移籍後は、飛距離を伸ばすようになっていったが)。荒谷の場合、他の選手と違い、手をずっと腰に当てたままで見舞うので、それが事も無げなイメージを増長させていた。

 その荒谷は1998年6月1日の安田忠夫戦で、同技を回転し切れず頭から落ち、首を骨折。復帰は3ヶ月後の8月31日の8人タッグ。この試合では荒谷は骨折時の試合相手だった安田忠夫と組んだのだが、その安田の制止を振り切り、相手の天龍にムーンサルト敢行!「恐さ半分だった」というが、見事に決まり、天龍から「凄い男。いい根性してるよ」との言葉を引き出したのだった。

1990年10月31日には、マシン、後藤達俊相手に2連発を敢行。


 しかし、ムーンサルトを巡るドラマと言えば、やはり武藤敬司にとどめを刺すだろう。武藤の膝の悪化については、もちろん、ムーンサルトの着地の際、膝を打ち付けることが多かったのが原因の一つ。だが、当時の新日本レフェリーが、馴染みのプロモーターや知り合いの来場に当たり、「今日、ムーンサルト出してよ」と頼むと、武藤は「いいすっよ」と、常に快諾していたという。

 1995年6月14日には、頭角を現して来た天山広吉と、「(負けた方が)ムーンサルト封印マッチ」を。天山の1発目は、武藤が背後からドロップキックで場外に蹴落とし、天山の2発目はかわされて自爆。武藤の1発目はかわされるも着地。2発目は天山に肩車式バックドロップを仕掛けられた。そして、天山の3発目を食らうもカウント2で返した武藤が、やりかえしの3発目でフィニッシュ。この年の武藤は8月のG1を制し、10月にはUWFインターとの対抗戦で高田延彦に勝利。実はこの年の2月より約2ヶ月、武藤は「やる気が沸かない」という理由で試合を欠場(ムタとして先にIWGP王者になってしまったため、大舞台はムタとしての出場となり、そのジレンマがあったようだ)。ムーンサルトへの自信は、本人の躍進に寄与したと言っていいだろう。

 他、まさに同じ1995年5月、橋本とのIWGP戦では、トップコーナーからの一発で飛び過ぎ、橋本の体を飛び越えてしまったが(要するに自爆したが)、すかさず、コーナー2段目から同技を再トライ。描く孤は当然、小さくなるわけで、こちらは橋本にジャストミート。IWGP王座の奪取に成功した機転は天才・武藤ならでは。1987年には、後の有名マスクマン、山田恵一が放つ、シューティングスタープレスとの同時発射も。長州との初の一騎打ち(1990年5月24日)では、長州をリングに横たえると、一瞬の躊躇の後、より遠いコーナーへの駆け上がりを選択。結果、長距離ながらもムーンサルトを成功させたが、この時の観客のどよめきも忘れ難い。

 目を閉じれば浮かぶ、名場面の数々。3月14日、最後のムーンサルトプレスを、目に焼き付けたい。

この記事を書いたライター: 瑞 佐富郎

コメント

最新のコメントに移動
  • 90年代の新日本を語る上で象徴的な技が武藤のムーンサルトプレスだと思います。武藤の技の格好良さに世界中のプロレスファンが虜にされました。これが見納めだと思うと悲しい気持ちでいっぱいです。

    ID:6628065 [通報]
    (2018/3/9 20:08)
    0 0
    賛成:0% / 反対:0%

    Loading...


  • 武藤以外のムーサルトはフワッて感じだけど武藤のは直線的に軌道を描くからフィニッシャーとして説得力がある

    ID:6166812 [通報]
    (2018/3/12 20:29)
    0 0
    賛成:0% / 反対:0%

    Loading...


  • 武藤のムーンサルトも本来はふわっとしたもので滞空時間を意識していたって本人が言ってる。
    実質武藤の価値を高めたのはふわっとしたムーンサルトで近年の形はそれしかできなくなった結果。


    ID:5154231 [通報]
    (2018/3/12 21:24)
    0 0
    賛成:0% / 反対:0%

    Loading...


  • ふわっと放物線を描いて飛んでたのは黒パン丸刈りの若手時代。海外武者修行で名を馳せた頃にはすでに直線的な軌道でしたよ。多くのファンやレスラーにレジェンドとして目に焼き付いているのはこの時代の形でしょう。近年のは膝へのダメージを鑑みてさらに軌道を低く抑えている感じですね。

    ID:815460 [通報]
    (2018/3/13 9:20)
    0 0
    賛成:0% / 反対:0%

    Loading...


  • オレンジコスチューム中期まではふわっとしていたよ。
    当時の未放送試合で武藤の試合をケロと一緒に解説しててそう言っている。
    オレンジ時代はふわっとしたムーンサルトを外して2段目からやり直しとかしていた。
    リハビリを会社が許さなかったらしいが。

    もう一つ言うとムーンサルトっていういい方は武藤自身が嫌っている。
    本来はラウンディングボディプレス。
    youtubeにもある通り小学生でもできる技だけど武藤は素人でもできる技を嫌っている。

    ID:5154231 [通報]
    (2018/3/13 20:59)
    0 0
    賛成:0% / 反対:0%

    Loading...


  • ラウンディングボディプレスは初代タイガーの斜めに身体を捻るのが本来の飛び方ですね。黒のショートトランクス時代のものをご覧になる機会があれば是非。明らかに形が違うのが分かると思います。

    ID:815460 [通報]
    (2018/3/13 21:23)
    0 0
    賛成:0% / 反対:0%

    Loading...


  • 初代タイガーっていうのがそもそも間違い。
    あれはルーチャが原型。
    反論するなら正しい知識を付けてくださいね。
    無知なだけならいいですがムキになるとただ単に頭が悪いだけです。
    柔軟性をもちましょう。

    ID:5154231 [通報]
    (2018/3/13 21:33)
    0 0
    賛成:0% / 反対:0%

    Loading...


  • なぜ「頭が悪い」などという個人攻撃になるのでしょうか…。このサイトで短時間に多くのの評価があるのも不思議ですが。まぁ、フワッとしているという表現がどこまでを指すのかでしょうね。私の言いたいことは伝わっていると思いますので、これにて失礼します。

    ID:815460 [通報]
    (2018/3/13 21:59)
    0 0
    賛成:0% / 反対:0%

    Loading...


  • 5分足らずで5つも評価がwww

    ID:815460 [通報]
    (2018/3/13 22:05)
    0 0
    賛成:0% / 反対:0%

    Loading...


  • これにて失礼します
    と、書いたID815460さん、失礼せずに大恥さらしてますよー
    ばれてますよー

    ID:3339649 [通報]
    (2018/3/13 22:10)
    0 0
    賛成:0% / 反対:0%

    Loading...


  • 複数アカウントの自演…初めてみました、お疲れ様です。

    ID:815460 [通報]
    (2018/3/13 22:26)
    0 0
    賛成:0% / 反対:0%

    Loading...


  • いずれにせよ、武藤の代名詞のような技だったので残念です。本当は膝といわず、身体のアチコチがボロボロなんだろうな。

    ID:1144401 [通報]
    (2018/3/13 23:06)
    0 0
    賛成:0% / 反対:0%

    Loading...


  • 反論するなら正しい知識を付けてくださいね。

    何だろうか実に芳ばしい、こういう厄介な人がプロレスのイメージを陰気臭くしているんだろうな。
    でも煽りとしては小物っぽくて良い。

    反論するなら正しい知識を付けてくださいね。(キリッ

    反論するなら正しい知識を付けてくださいね。(ドヤァ

    これは流行る。

    ID:4680441 [通報]
    (2018/3/14 5:44)
    0 0
    賛成:0% / 反対:0%

    Loading...


  • 自分で賛成票増やすとか、必死すぎだろ。それで複垢看破されて閉口とか、アホすぎる。頭悪くてムキになったんだな。

    柔軟性をもちましょう(キリッ

    ID:2921937 [通報]
    (2018/3/14 13:54)
    0 0
    賛成:0% / 反対:0%

    Loading...


  • ID出てるのに自演してばれるって恥ずかしすぎだよな
    もう来ないって言って何時書き込んでるんだろ?と言っておく
    もうちょい泳がせるねー



    ID:3339649 [通報]
    (2018/3/14 15:42)
    0 0
    賛成:0% / 反対:0%

    Loading...


  • ID:5154231=ID:3339649
    いや、君のことなんだが

    ID:2921937 [通報]
    (2018/3/14 18:50)
    0 0
    賛成:0% / 反対:0%

    Loading...


  • 提起した6166812の定義に則れば、815460が正しいだろ
    いずれにしても、武藤のムーンサルトは唯一無二‥彼にしか出来ない技だった
    ありがとう、お疲れ様
    そしてこれからも頑張れ武藤!

    ID:6725356 [通報]
    (2018/3/19 20:42)
    0 0
    賛成:0% / 反対:0%

    Loading...


  • 「武藤のはムーンサルトプレスじゃなくてラウンディングボディープレスだ!」って言う奴定期的に表れるが全く浸透しないなw
    それとID:5154231君、
    >初代タイガーっていうのがそもそも間違い。
    >あれはルーチャが原型。
    >反論するなら正しい知識を付けてくださいね。
    これも間違ってるよ、ジョージ高野が初公開してるってのが定説。
    コーナートップからバック宙するのが原型だというならエドワード・カーペンティアになる。

    ID:6804553 [通報]
    (2018/3/29 17:19)
    0 0
    賛成:0% / 反対:0%

    Loading...


  • とうとう膝もダメになってしまったか...
    今は歩くのすらキツそうだもんな

    思いっきりぶちかましてほしい

    ID:6202697 [通報]
    (2018/4/5 21:29)
    0 0
    賛成:0% / 反対:0%

    Loading...


おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

なし
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る