2017/11/14 21:00

新人・加藤拓歩が1・2後楽園でデビュー、復活・若手主体興行1・17新木場大会の開催も決定

閲覧数:79

まだ評価がありません

 大日本は14日、2018年1・2後楽園大会の決定カードを発表。加藤拓歩デビュー戦「野村卓矢&加藤拓歩vs青木優也&森廣祐基」が決まった。また、1・17新木場大会『問ワズ語リ〜TO WAS GAT EARLY〜』の開催も決定。2016年に開催された若手主体興行が名称を変えて復活することになった。全カードも決まり、「野村卓矢vs阿部史典」、「青木優也vs岡田佑介」など全6試合が並んだ。詳細は以下の通り。

☆1/2(火)東京・後楽園ホール 17:40開場、18:30開始

▼オープニングタッグマッチ〜加藤拓歩デビュー戦
森廣祐基
青木優也
(1/15)
加藤拓歩
野村卓矢


☆1/17(水)東京・新木場1stRING『問ワズ語リ〜TO WAS GAT EARLY〜』18:30開場、19:00開始

▼シングルマッチ
加藤拓歩
(1/15)
神谷英慶

▼シングルマッチ
森廣祐基
(1/20)
橋本和樹

▼シングルマッチ
植木嵩行
(1/20)
橋本大地

▼タッグマッチ
菊田一美
宇藤純久
(1/30)
関札皓太
吉野達彦

▼シングルマッチ
岡田佑介
(1/30)
青木優也

▼シングルマッチ
阿部史典
(1/30)
野村卓矢 


コメント

    まだコメントはありません。

おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

なし
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る

プロレスが好きな人はフォロー!
「ぼくらのプロレス」ならではの情報をお届けします。