2017/5/18 17:00

棚橋が右上腕の二頭筋断裂でシリーズ欠場 6・9後楽園で復帰へ

閲覧数:230

まだ評価がありません

 新日本は18日、棚橋弘至が右腕負傷のため欠場すると発表した。参戦予定だった開催中の今シリーズ『BEST OF THE SUPER Jr.24』各大会には棚橋に代わって小島聡が出場する。棚橋は今月の米国遠征中に負傷し、帰国後都内の病院で検査を行った結果、「右上腕二頭筋腱遠位断裂」と診断され、ドクターストップがかかったという。6・9後楽園大会で復帰予定で、インターコンチネンタル王座挑戦を控える6・11大阪城ホール大会にも予定通り出場する見込みとなっている。


コメント

    まだコメントはありません。

おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

なし
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る

プロレスが好きな人はフォロー!
「ぼくらのプロレス」ならではの情報をお届けします。