2017/4/6 10:16

WWE一軍デビューの中邑 初戦でジグラーに快勝

閲覧数:5858

5.0
最新のコメントに移動

日本時間4月5日に放送されたWWE「スマックダウンLIVE」にサプライズ登場し、見事一軍デビューを果たした中邑真輔。
放送ではリングへ上がって、得意の「イヤァオ!」を披露したのみに留まっていたが、実はその日、試合も行われていた。

中邑登場のセグメント後、放送はCMに入った。
CM中の会場では、ドルフ・ジグラーが登場し、中邑に対戦を要求していたという。
スマックダウン放送後に、「205LIVE」の収録が行われたが、さらにその後、ダークメインとして中邑vsジグラーのシングルマッチが行われた。



WWEで世界ヘビー級を含む、数々の王座戴冠を果たしたジグラーを相手に、苦戦を強いられた中邑だったが、最後は必殺のキンシャサが炸裂。
大興奮の会場では、中邑と共に「イヤァオ!」の大合唱となった。

この記事を書いたライター: K'

コメント

最新のコメントに移動
  • スーパースターだな笑笑笑笑
    スター過ぎて笑いしか出ない笑笑

    投稿者:赤い彗星(ID:1635783) [通報]
    (2017/4/6 10:39)
    0 0
    賛成:0% / 反対:0%

    Loading...


  • 新日の時と同じ姿形で、そのまんま中邑真輔をWWEでやっている。
    それはあまりにも凄くて素晴らしいことだと思う。

    でもきっとその中で並大抵ではない努力や葛藤があったんだろうなぁ。

    ID:3434142 [通報]
    (2017/4/6 13:48)
    0 0
    賛成:0% / 反対:0%

    Loading...


  • 中邑真輔の活躍が出る度に棚橋の復活を願ってしまう。
    いつの日かもし中邑が故郷に戻って来た時、反対側のコーナーに棚橋がいてほしいから。
    オカダではなく内藤でもなく最高の棚橋弘至にいてほしい。

    ID:3456067 [通報]
    (2017/4/7 20:05)
    0 0
    賛成:0% / 反対:0%

    Loading...


おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

なし
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る

プロレスが好きな人はフォロー!
「ぼくらのプロレス」ならではの情報をお届けします。