TOPICS トピックス

今年も孤児院にサンタさん!~新一宮プロレス西成大会@子ども家ともいき~Ichinomiya TLC(tender loving care)2016

今年も孤児院にサンタさん!~新一宮プロレス西成大会@子ども家ともいき~Ichinomiya TLC(tender loving care)2016

掲載日:2017/01/04 12:06 閲覧数:611

5.0
最新のコメントに移動

去年、児童福祉施設でのプロレスのため、寄付金のご協力を呼びかけさせて頂きました。たくさんの閲覧数とシェア、とても嬉しかったです。本当にありがとうございました。

今年も無事、同じ施設での開催です。
今回は試合前からスタッフが子ども達と遊び、サンタ姿のスタッフは皆に抱っこをせがまれ大人気と、賑やかな雰囲気。

そして大会が始まります。
まずは、ちびっ子リング体験。たくさんの子ども達が、リングの上を飛んだリ跳ねたり元気いっぱい!仕切るレフェリーのHARU。さんも、子どもにじゃれつかれ、もみくちゃですが楽しそうなリング上です。思いきり楽しんだ後は、子ども達が雑巾でリングを綺麗にします。

試合前、「浅井歯科医院」さんより寄付して頂いたたくさんのレゴブロックを、一宮市会議員の鵜飼和司氏が施設の先生に渡すと、大きな拍手が起きます。

「プロレスはルールがあって、その中で戦うんだよ」の言葉と、簡単なルール説明の後に試合です。勝った選手は3月に、現チャンピオン・岩田芳明選手に挑戦することになります。

「一宮世界ヘビー級王座挑戦者決定戦」
●柴山貴哉 VS 宇宙刑事ビサイヤー

良く晴れた空に、柴山選手の青いガウンとビサイヤーの青いコスチュームが映えて、恰好いい入場シーンでした。

今回は開始から勝手が違います…。
ジャーマンで投げる時のように抱えると「仲良し!」。力比べで手を組みあうと、「ラブラブ~」「ダンスみたい!」と、女の子たちが…そんな見方もあるのでした。大人は苦笑、爆笑での開始です。

それでも、関節の取り合いが続き、ドロップキックが飛び出す頃には子ども達も徐々に引き込まれていきます。場外の迫力ある張り手合戦、軽トラックの屋根の上での戦いにちびっ子大興奮!リングに戻ると、やや防戦気味だったビサイヤー、凶器や反則を使った反撃を開始。

柴山選手がビサイヤーを固め、必死のロープブレイク、ビサイヤーのDDT。柴山選手のパワーとビサイヤーのスピードの攻防が熱を帯び、子ども達も一生懸命に応援します。力尽き、起き上がれない2人に「立ってー!」との声援。

最後は、柴山選手がロープから飛んで勝利でした!

そして恒例の菓子まきです。リングから柴山選手、ビサイヤー、HARU。さんがお菓子と、今日はぬいぐるみも投げます。たくさんのお菓子やぬいぐるみを一生懸命抱えるちびっ子、本当に嬉しそうです。

「素敵なメリークリスマスを!」

アナウンス後は、記念撮影。サンタ姿のスタッフを中心に子ども達、選手、先生達、スタッフ、市議さん…色々な立場の人が一カ所に集まり、自然と笑顔が溢れる、あたたかくて素敵な集合写真でした。

かっこいいレスラーの姿、皆で一緒にプロレス観戦、サンタさんの抱っこ、リングの雑巾がけ、たくさんのお菓子とぬいぐるみ…。今日の大会に込められた強さと優しさと体験が、クリスマスの思い出として残ってくれるといいな、と感じました。

この記事を書いたライター: 高井 ゆう子

コメント

最新のコメントに移動
  • こういうプロレスも好きです。

    投稿者: 匿名 (2017/01/05 16:18) [通報]
    0 0
    賛成:0% / 反対:0%

    Loading...


■おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

なし
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る

プロレスが好きな人はフォロー!
「ぼくらのプロレス」ならではの情報をお届けします。

ニュースランキング

スレッドランキング