2016/6/22 19:04

新日本ファンへドラゴンゲート選手紹介!~Eita~

閲覧数:8508

新日本ファンへドラゴンゲート選手紹介!~Eita~
4.5
最新のコメントに移動

来る7月20日に開幕するスーパーJカップ2016。
このオールスター戦に参加する各団体の代表選手が決まり始めました!
今回はドラゴンゲート代表に決定したEitaを、新日本ファンの皆さんに紹介したいと思います。


2011年5月、本名の小林瑛太名義でデビュー。
第一回キング・オブ・チョップで優勝し、その特典としてメキシコでの武者修行が決定。修行中にリングネームをEitaに改め、一時帰国した際にはドラゴン・キッドの持つオープン・ザ・ブレイブゲート王座(ドラゴンゲートにおける中・軽量級ベルト)への挑戦を果たします。
その後長期遠征に入り、2013年8月、凱旋帰国を果たします。
メキシコで同じく武者修行に来ていたT-hawk、現地のルチャドール・フラミータと超新世代ユニット『ミレニアルズ』を結成。
同年9月、T-hawkと組んで出場したタッグリーグ戦を全勝優勝。
10月には吉野正人の持つ団体最高峰のベルト、オープン・ザ・ドリームゲート王座に挑戦。※T-hawkの経歴と混同してしまっていたので訂正します。申し訳ありません。

11月にはT-hawkとオープン・ザ・ツインゲート統一タッグ王者となります。
その後ミレニアルズは勢いを増し、ベテラン軍とのユニット解散マッチで勝利しベテラン軍を解散させるなど暴れ回りますが、
2015年8月、極悪ヒールユニット『MAD BLANKEY』との解散マッチに敗れミレニアルズは解散となります。
ミレニアルズ解散後のEitaは、同ユニットのメンバーだったKotokaと共に前リーダーのT-hawkを襲撃。
新たなヒールユニット『Verserk』の創設メンバーとなりますが、ユニット創設と同時に追放されます。
孤立したEitaはかつて自身が解散に追い込んだベテラン軍のメンバーだったCIMA、Gammaらと行動を共にし、新ユニット『OVER GENERATION』を結成。
ドラゴン・キッドを師と仰いで随伴し、ブレイブゲート、ツインゲートのタイトル戦線に絡む。今年のKING OF GATE(シングルリーグ戦)では、開幕戦で「ドラゴンゲートの現世代」の一人・戸澤陽と引き分け。
その後団体の象徴であるCIMA、前ドリームゲート王者であるジミー・ススムを下すなど大躍進を遂げます。
そしてKING OF GATE最終日、CIMAに指名される形でスーパーJカップへの参戦が決定したというわけです。

ファイトスタイルは、本人が『ストロングルチャ』と称する、ジャパニーズ・スタイル寄りのハードヒットなルチャスタイル。
トップロープからのケブラーダやその場飛びムーンサルト・プレス、ノータッチ・トペ・コンヒーロなどの空中殺法や、
Numero UNO、エスぺランサ、アポカリシスなど、一撃必殺のジャベを持っています。
かつてキング・オブ・チョップで優勝した実績が物語る通り、打撃も鋭く強力。
ミレニアルズ解散後は今一つ決め手に欠けておりシングルの実績が伴わなかったものの、
今年に入ってからサラマンダー(雪崩式カサドーラ)という新必殺技を解禁。ドラゴン・キッドの影響もあってか、シングルの実力が急上昇中のホープです。

タッグなどで一定の実績を残しつつももうひとつ足りなかったEitaですが、今年に入ってからメキメキ良くなっています。
ドラゴンゲートのトップは、CIMAに「現世代」と称された吉野正人、土井成樹、鷹木信吾、YAMATO、B×Bハルク、戸澤陽と、
その6人に肩を並べるまでになったT-hawk、ビッグR清水。そこに追随するのがEitaとヨースケ・サンタマリアです。

もうシングルベルト初戴冠も遠くない未来となったEitaが、未知の強豪ひしめくスーパーJカップで何を学び、どう成長するのか。
さらに誰と当たり、どんな試合を見せるのか。
新日本・ドラゴンゲートファンとして胸が高鳴ります!
新日本ファンの皆さんも、ぜひEitaを始めとする他団体選手にも注目してみてくださいね!

この記事を書いたライター: 逢坂鈴汰

コメント

最新のコメントに移動
  • Eitaはドリームゲートには挑戦した事ないですよ

    ID:741660 [通報]
    (2016/6/23 8:00)
    0 0
    賛成:0% / 反対:0%

    Loading...


  • 筆者の逢坂です。
    ご指摘ありがとうございます。経歴を確認する際に、T-hawkの経歴と混同してしまっていたようです。
    訂正してお詫び申し上げます。

    投稿者:逢坂鈴汰(ID:289583) [通報]
    (2016/6/23 10:46)
    0 0
    賛成:0% / 反対:0%

    Loading...


おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

なし
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る