2016/1/7 21:41

“偽物”がいなくちゃ始まらない。【多重ロマンチック的ぼくらのプロレス】

閲覧数:4793

“偽物”がいなくちゃ始まらない。【多重ロマンチック的ぼくらのプロレス】
5.0

アントニオ猪木には春一番にアントニオ小猪木さん。ジャイアント馬場と言えば関根勉さんだし、長州力には長州小力。藤波辰爾にはユリオカ超特Qさん。仮面ライダーにはショッカーライダー。ロッテのビックリマンにはロッチのドッキリマンシール。
そう、人気者には、それをものまねして広げてくれる媒介者がいつの時代も必要であり、必然なのです。
現在の新日本プロレスにとって、それはなんぞやというならば…… 西口プロレスのトリビュート芸人さんたちですね。2016年1月3日、ディファ有明で行われた「大プロレス祭り」でも、小さなリングに大集合。




懐深い本家、棚橋弘至選手が全員を名前付きで紹介してらっしゃってくれてますよ! なお、イージルさん、見た目が邦昭さんは西口プロレスおよび西口ドアにおいては別キャラ並びに未登場ですので、ご容赦ください。副キャプテンは1年前に出場しましたが、現在は大抵より露出度の高い方向でハダカラス。

西口プロレスはプロレスと名がついてるものの、プロレスを舞台にした体を張ったコントショーの趣が強いので、プロレスは怖いと思っている方々をお誘いするのに最適。月イチペースで開催しているので、機会があればぜひ一度! 棚ボタ弘至さんは鳥取だらずプロレスにレギュラー参戦。レスリング技能以外は完コピの中邑珍輔さんはVKFプロレス等にも出場中。

さて、「大プロレス祭り」で中邑オマージュと言えばこんな方も。「プ女子トークショー」でMCを務めた気象予報士・元井美貴さんです(中邑選手とは青山学院大学同級生)。


オマージュするってメキシカンバージョンのそっちかい! ディス・ケイオス! しかし、ボトムはラメの入った真っ赤なショートパンツと完璧でした。


「オリジナルシールプリント機」を使ってのツーショットも公開中。おなじオマージュする“偽物”。元井さんか珍輔さんか。その答えはこうだ!

ということで、機会があればみなさまもぜひプロレスラーのコスプレを! 西口も広い心で拝見あれ!

【トップ写真】2015年9月9日、西口ドア・新宿フェイス大会メインイベントより

この記事を書いたライター: 漁師JJ

コメント

    まだコメントはありません。

おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

 西口
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る