2015/11/3 14:21

プロレス入場テーマ曲集、この曲で頑張ってみました・その2 懐かし洋楽!プロレス?趣味?どっちで知った???その続き

閲覧数:2410

プロレス入場テーマ曲集、この曲で頑張ってみました・その2 懐かし洋楽!プロレス?趣味?どっちで知った???その続き
5.0
最新のコメントに移動

「プロレス入場テーマ曲集、この曲で頑張ってみました・その2 懐かし洋楽!プロレス?趣味?どっちで知った???」の続きです。

4・「吹けよ風、呼べよ嵐(One of These Days)」(1971)ピンクフロイド

ブッチャーです。実は、これ、知らなかった!

曲が発表されたこの辺りから、ピンクフロイドは人気が出てきたとの事です。その後は主に、「ヒールレスラーの入場曲」として使用していたみたいですね。

ジャンルはプログレになります。プログレは難しい、と好き嫌い出やすいので、好む人と聴かない人にすっぱり別れる傾向ですね。筆者もプログレは聴きませんが、ブッチャー入場の恐怖で曲まで頭に入らなかったのかもしれません。

いよいよこの曲ですよー!

5・「Immigrant Song」(1970年)Led Zeppelin

ブルーザ・ブロディが使っていたツエッペリンの名曲です。

そして、今は真壁がアレンジして使っているようですね。チェーンを巻き、オリジナル曲ではなく、ツエッペリンの「移民の歌」。無骨ながらセンスやこだわりを感じます。Led Zeppelinは今でもファンが多く、この曲も有名ですね。

6・「CRASH」(1995年)ロイヤルハント

蝶野さんの「CRASH~戦慄~」として、無くてはならなかった曲です。ロイヤルハントはデンマークのメタルのバンドで、武藤の旧入場曲「TRIUMPH~伝説~」なども提供しています。

また、プロレス以外にも「Far Away」というミニアルバムで、阪神大震災の被災された皆様に、曲をささげています。

オリジナルの曲は選手の個性を光らせます。世の中にある曲を使うことも、個性を光らせますね。もしかしたら選手本人の、思い入れのある好きな曲なのかもしれません。

それにしても、HR/HMは相性が良いみたいで多いですね。ただ最近は、オリジナル曲意外に選曲するとしても、もっと自由度も広がっていそうです。選手と、選んだ曲の組み合わせは、さらにコラボレーション的な要素も強くなるのではと感じます。

まだありますが、今回はこの辺りです。これらの曲は皆さんプロレスか、普段、趣味で聴く音楽から知ったのか、どうなっているのでしょう?

そして、皆さんが選手だとしたら、どの曲を使いますか?

この記事を書いたライター: 高井 ゆう子

コメント

最新のコメントに移動
  • スカイハイは?と無粋な質問を投げかけてみる

    ID:8364 [通報]
    (2015/11/4 10:21)
    0 0
    賛成:0% / 反対:0%

    Loading...


  • スカイハイってだれのですっけ?

    ID:106 [通報]
    (2015/11/4 21:12)
    0 0
    賛成:0% / 反対:0%

    Loading...


  • ジグゾー?ジグソー?どちらかじゃなかったかな。CDで聞くのもいいけど、やはり会場が一番。ハイエナジーや怒りの獣神がかかった時の自分や会場のテンションの上がりかたといったら…。入場曲は個性をひきたたせ会場を一体にするためにも必要不可欠ですね。あと、サプライズ登場の時の演出にも。

    ID:5984 [通報]
    (2015/11/4 23:45)
    0 0
    賛成:0% / 反対:0%

    Loading...


  • プロレス入場テーマ曲集、この曲で頑張ってみました・その2 懐かし洋楽!プロレス?趣味?どっちで知った???
    http://boku-pro.com/news/view/11075
    前半のほうにあるみたいですよ

    ID:17826 [通報]
    (2015/11/4 23:57)
    0 0
    賛成:0% / 反対:0%

    Loading...


おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

なし
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る