2015/10/9 18:21

ツヨカワレスラー・華名がASUKAとしてWWEデビュー戦を白星で飾る!

閲覧数:29250

ツヨカワレスラー・華名がASUKAとしてWWEデビュー戦を白星で飾る!
3.0
最新のコメントに移動

現地時間の10月7日、WWEの「NXT:Takeover RESPECT」が開催された。
この大会はフィン・ベイラー&サモア・ジョー組が出場する「ダスティ・ローデス・タッグチーム・クラシック」と名付けられたタッグトーナメントや、サーシャ・バンクスvsベイリーのNXT女子王座戦が行われた。
そんなNXTのビッグマッチで、日本を代表する女子レスラー・華名がASUKAとしてWWEデビュー戦を迎えた。

■日本のファンにはおなじみのメイク、コスチュームで登場
WWEに行くと、それまでのレスラー像からガラっと変わる選手も少なくない。
華名がASUKAになることで、大きな変化に不安していたファンもいるかもしれないが、胸をなでおろした瞬間である。


■WWEの“先輩”から厳しい洗礼も、激勝!
ASUKAのデビュー戦の相手はデイナ・ブルック。
ボディビル界から鳴り物入りでNXTデビューを果たした“先輩”は、ASUKAに対して厳しい攻めを見せる。
しかし、百戦錬磨のASUKAが引き下がるはずもなく、得意のキックを主体に試合を展開し、最後はグラウンドでのチキンウイングフェイスロック“ASUKA LOCK”でタップを奪い、デビュー戦を白星で飾った。





■観客を沸かせることも忘れない
プロレスにおいて、試合内容だけでなく、いかに観客を楽しませるか(ヒートさせることを含め)が重要となっている。
エンターテインメントショーとしての高い完成度をもとめられるWWEにおいてはいわずもがなであるが、そこは華名。
試合中には、しっかりと観客を沸かせていた。


■気になる今後の展開
デイナを下したASUKAは、バックステージでもこの様子。
ファンだけでなく他選手にもきっちりとアピールし、NXTのディーヴァ部門で台風の目になりえる存在感を示した。


トリプルHもASUKAのWWEデビューを称えたが、肝心なのはこれからである。
日本の華名から世界のASUKAへ…彼女が世界のトップへと駆け上がる姿を見守りたい。

この記事を書いたライター: K'

コメント

最新のコメントに移動
  • 乳でけぇ!日本人もこういう人が増えたな。

    ID:112487 [通報]
    (2015/10/19 13:44)
    0 0
    賛成:0% / 反対:0%

    Loading...


おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

なし
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る