2015/10/1 19:12

ご当地プロレスを応援!プロレス観戦に1歩、踏み出せるかもしれない

閲覧数:1286

ご当地プロレスを応援!プロレス観戦に1歩、踏み出せるかもしれない
5.0

ご当地プロレスを応援!思った以上にたくさんありました」の記事でご当地プロレスを探しました。北海道とその他3県の合計4県で、県の数よりも団体数の方が多いです。全国の団体を全て調べたいですが、数が多いので一旦ストップです。

何故こんなに関心があるか、ですが、私の住む所にご当地プロレスが出来た時、公園での試合の様子をニュースで放送していました。最初は怪訝そうに集まってきたお客さん達が、試合が進むにつれて楽しそうな笑顔になるのです。両親が楽しそうに話す、街頭テレビでプロレスを観る感覚ってこんな感じかな、楽しそうだなと思ったのです。

そして「ご当地プロレス」とは言っても、成り立ちも目的もそれぞれどのように違うのか、無作為に抽出して軽く調べました。

1、「地域密着であること」やはり、ご当地なので最重要、基本はここです。地域密着型は「僕の、私の町にプロレスがある!」となりますが、これは嬉しいですよ。

2、「結婚式の余興」や「忘年会」にも来てくれるそうです。このようなイベントは、団体によって金額も様々です。また、プロレス教室の開催や、企業の研修など意外なアイデアもありました。

3、チケットもお値打ちです。ご当地プロレス観戦は、無料も有料もあります。非営利団体か営利団体か、どの会場にするか、など関係しているのでしょう。

有料の場合、1000円から3000円位をよく見ました。通常の地方の大会に限ると、私は大体RSで5000円から7000円程のチケットを買っています。

以上、おおまかですが上記のような傾向でした。

ここで思ったのですが、プロレス観戦はハードルが高いし、一緒に行く人もいない、と諦めているかた。ご当地プロレスの観戦も良いかもしれません。特に、無料で屋外の試合なら、遠くから眺めることもできますね。

この記事を書いたライター: 高井 ゆう子

コメント

    まだコメントはありません。

おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

 ご当地プロレス
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る