2015/9/25 9:38

“元IWGP王者”カート・アングルの兄、殺人容疑で逮捕されていた

閲覧数:1881

“元IWGP王者”カート・アングルの兄、殺人容疑で逮捕されていた
まだ評価がありません

非公式ながらIWGPヘビー級王座を獲得したこともある元WWEスーパースター、カート・アングルの実兄が、殺人容疑で逮捕されていたことが分かった。

ピッツバーグ・ポスト・ガゼッタ(※地元新聞)によると、現地時間の9月20日の早朝、家庭内暴力の通報を受けてデビッドの家へ駆け付けた地元警察が、妻・ドナが意識のない状態で倒れているのを発見。
すぐに救急隊が病院へ搬送するも、息を引き取ったとのこと。
彼女の死後、地元警察はデビッドを殺人容疑で拘束したという。

デビッドは、警察が来るまで彼女を蘇生しようとしていたと主張。
また、妻とウォッカを飲むことについて悩んでいたとも語っている。
裁判所の記録によると、2001年にデビッドは虐待により親権を剥奪されるなど、以前より問題はあったとみられる。

カートのマネージャーは、この報がカートの兄弟の話であることを認め、プライバシーの尊重を求めると声明を出している。

この記事を書いたライター: K'

コメント

    まだコメントはありません。

おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

 カート・アングル  WWE  TNA  新日本
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る

プロレスが好きな人はフォロー!
「ぼくらのプロレス」ならではの情報をお届けします。