2015/9/4 9:18

アニメ・「俺物語!!」の実写版は鈴木亮平さんですが、リアルに実写版をやるならあのレスラー?【まぁ一服!@ぼくプロ】

閲覧数:3611

アニメ・「俺物語!!」の実写版は鈴木亮平さんですが、リアルに実写版をやるならあのレスラー?【まぁ一服!@ぼくプロ】
まだ評価がありません

■「俺物語!!」をご存知ですか?

深夜2時過ぎの放映にも関わらず、視聴率3.4%を叩きだしたことでも話題になったアニメ「俺物語!!」。少女漫画には似つかわしくない豪快すぎる男の中の男・剛田猛男と小動物のような女の子・大和凛子の純愛ストーリーなのですが、アニメが好評なためか、その余勢をかって実写版が制作されることになりました。

主人公・剛田猛男を演じるのは鈴木亮平さん。この役作りのために30kgの増量を試みて挑んだそうです。予告動画などをみる限りはなかなかの仕上がりぶり。10月末の公開が楽しみになってきました。

■剛田猛男のプロフィールに近い人物

高校1年生の剛田猛男。中学時代は柔道でもならした巨漢なのですが、プロフィールは身長2m・体重120kg。鈴木亮平さんも187cmとかなりの長身なのですが、さすがにこのプロフィール通りにはいきません。そこで思ったのが「プロレスラーならこの身長・体重に匹敵する人物がいるのではないか」と。

すると同じような事を考えているプロレスマニアがいらっしゃいました。気象予報士でもあり、CS放送の「速報!バトル☆メン」というプロレス・格闘技のニュース番組でキャスターを務めているルチャマニアの元井美貴さんです。

元井美貴さんは中邑真輔と青山大学の同窓生ということで、これもなかなか奇妙な縁なわけですが、その元井さんがプロレス選手名鑑をたどった所、ほぼこの体格に見合う選手を一人みつけたそうです。

■これがリアル剛田猛男だ!?

身長203cm・体重120kg

鈴木みのる率いる鈴木軍に所属し、2015年9月現在ではプロレスリング・ノアのリングを中心に活躍しているランス・アーチャーがこの数字なのだそうです。足の長いランスと剛田猛男のシルエットでは似ても似つかない部分があるのですが、数字上は剛田猛男にほぼマッチングしています。

日本人のレスラーで考えてみると、2メートルを越える選手は馬場さんと高野拳磁さん以外になかなか思い浮かびません。あの石川修司でも195cm…。一番近いところではジャンボ鶴田さんの196cm・127kgでしょうか。そう考えるとやはりジャンボは本当に大きかったのだなと感じます。

そこでWWEに目を転じてみると、父親が先日急逝した名レスラーダスティ・ローデスの息子であるゴールダストが198cm・118kgとなかなか近い数字でした。それとムービースターでもあるWWEのスーパースターことロック様が196cm・118kg。ただいずれにせよ二人とも剛田猛男のイメージから考えるとやや細身なんですね。

■これも剛田猛男と同じなの?

ちなみに2m・120kgというプロフィールで調べてみると、本州四国連絡高速道路・本州四国連絡橋のマスコットキャラクターである「わたる」や、北海道十勝総合振興局のマスコットキャラクター「ぶたどんまん」などのゆるキャラがいました。まぁゆるキャラですので、あくまで「設定」ということでしかありませんが。

■イメージだけなら剛田猛男はこの人!

なかなかピッタリのシルエットが見つからない剛田猛男。見た目だけなら「小川直也」こそが適任かとも思うのですが、いかんせん年齢が…ですよね。

この記事を書いたライター: らいなぁ

コメント

    まだコメントはありません。

おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

 俺物語!!  アニメ
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る

プロレスが好きな人はフォロー!
「ぼくらのプロレス」ならではの情報をお届けします。