2015/9/6 9:39

ご当地プロレスを応援!思った以上にたくさんありました

閲覧数:2321

5.0

プロレス団体が多くなって、選手の動きも流動的ですね。ここ数年の事でしょうか?以前は誰がどこに移籍したなど把握していたのに、最近覚えられません。

数多い団体の中で「ご当地プロレス」も増えています。近頃はあちこちで町おこしが元気で、ゆるキャラや武将隊などの活躍は、良い事だなと思います。参加しなくても、活動する姿を通して自分の生まれた、または育った地域に目を向ける機会になりそうです。

ご当地プロレスも面白い試みです。今、ご当地プロレスは何団体あるのでしょうか?ちょっとだけ調べてみました。

「沖縄プロレス」沖縄、「北都プロレス」「Pro-Wrestling Sapporo」北海道、「信州プロレスリング」長野県、「関西国際プロ・レスリング」大阪、「富士宮プロレス」「沼津プロレス」静岡、などなど。

探していると、予想以上にキリが無くなりそうで、今回はここまでです。調べたのは北海道と4県、ネットで検索できた数だけですが、団体数の方が多いので、他の地方にもたくさんあるだろうなあと推測します。選手のキャラクターに、その土地の名産品やシンボルなどをモチーフに個性を出す団体もあるそうで、そこもまた面白いです。

ご当地プロレスをたまたま観戦して「初めて見たけどプロレス面白い!」とプロレスに興味を持つ人や、自分も何かで町おこしやボランティアがしたい、と考える人もいるかもしれないですね。そして、偶然ご当地プロレスを観た子供達が、プロレスや、育っている地域を好きになったら嬉しいですよね。

この記事を書いたライター: 高井 ゆう子

コメント

    まだコメントはありません。

おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

 ご当地プロレス
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る