2015/9/2 10:31

ジョシュ・バーネット 蒼い目のケンシロウの戦いを見逃すな!!

閲覧数:1806

ジョシュ・バーネット 蒼い目のケンシロウの戦いを見逃すな!!
5.0

9月27日、さいたまスーパーアリーナに一人のプロレスラーが帰ってくる。
ジョシュ・バーネット。
UFC JAPAN 2015でロイ・ネルソンとメインイベントを戦う。
日本での試合は2010年のマイティ・モー戦以来、五年半振りとなる。元UFCのチャンピオンでもあるジョシュ、日本でもPRIDEや戦国、DRAMEといった総合格闘技で活躍してきており、現在でもパンクラスの無差別級チャンピオンとして君臨している。そんな彼は新日本プロレスを主戦場にしていた時期もあり、2000年代初頭の同団体では外敵として、また本隊の一員として重要な役割を担っていた。

総合のリングでジャーマンスープレックスやデスバレーボムを披露したこともあるプロレスラージョシュバーネット。リング上だけでなく、入場で見せるパフォーマンスやインタビューでも日本語も織り交ぜながら常にファンを意識し、聴く者を飽きさせない姿勢は間違いなくプロフェッショナル・レスラーだ。

「僕のプロレスを魅せたい。モダン総合格闘技のルーツをね。カール・ゴッチ、ビル・ロビンソン、イノキという僕がヒーローと仰ぐ彼らのプロレスがただのショーでなくて本当に強かったことを示したい。」

日本をこよなく愛する蒼い目のケンシロウ・ジョシュバーネット。久しぶりのさいたまスーパーアリーナのファンの目の前でどんな戦いをみせてくれるか。

もはや忘れ去られようとしている『プロレスこそ最強の格闘技』という言葉。
それを体現できる、最後の存在といってもいいだろう。

この記事を書いたライター: 佐藤 文孝

コメント

    まだコメントはありません。

おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

 ジョシュ・バーネット  UFC
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る

プロレスが好きな人はフォロー!
「ぼくらのプロレス」ならではの情報をお届けします。