2015/8/23 13:00

日本人ルチャドール「DOUKI」が10・10新木場で日本デビュー戦

閲覧数:2338

日本人ルチャドール「DOUKI」が10・10新木場で日本デビュー戦
まだ評価がありません

 東京愚連隊基地は23日、10・10新木場大会の決定カードとして「DOUKIvsロー・ライダー」を発表した。

 DOUKI(写真左)は2010年にメキシコでデビューした日本人ルチャドール。メキシコの各団体に参戦し、アメリカ・テキサス、グアテマラ、エルサルバドルにも遠征している。メキシコの団体「ぺロス・デル・マル」では日本人部隊ハポネス・デル・マルの一員として活動。これが日本デビューとなる。

 対戦相手のロー・ライダー(写真右)はテキサス州ヒューストン出身のチカノ(アメリカ生まれのメキシコ人)で、2007年に地元ヒューストンでデビュー。メキシコ・トゥランシンゴに拠点を移し、スペル・クレイジーらと練習に励み、DTU、IWRG、ぺロス・デル・マルなどメキシコの各団体で活躍。その後、アメリカに戻り、サンアントニオのRCWを主戦場にしている。詳細は以下の通り。

☆10/10(土)東京・新木場1stRING『東京ONE NIGHT STAND』18:00開場、18:30開始

▼First Impact
ロー・ライダー
vs
DOUKI
※DOUKI日本デビュー戦


☆ロー・ライダー(Low Rider)
▼ニックネーム
ザ・アシッド・トリップ
▼出身
ヒューストン・テキサス(アメリカ)
▼デビュー
2007年ヒューストン
▼身長/体重
175cm/85kg
▼獲得タイトル
RCWphoenix champion

アメリカで生まれたメキシコ人(チカノ)。2007年に地元ヒューストンでデビュー後、メキシコ・トゥランシンゴに拠点を移しスペル・クレイジーらと練習に励む。DTU、IWRG、ぺロス・デル・マル等メキシコマットで活躍した後アメリカに戻り、サンアントニオのRCWを主戦場に移す。その破天荒なファイトスタイルでヒューストンのみならず、テキサス一注目されているチカノレスラー。


☆DOUKI
▼所属
ハポネス・デル・マル
▼デビュー
2010年メキシコ
▼身長/体重
170cm/85kg
▼獲得タイトル
copa strong style perros del mal

メキシコデビューの日本人ルチャドール。ぺロス・デル・マル、IWRG、DTU、XMW等メキシコマットで活躍する他、アメリカ・テキサス、グアテマラ、エルサルバドル等でも試合をする。ぺロスの日本人部隊ハポネス・デル・マルの一員。日本初見参!

[参戦外国人選手]
サブゥー


コメント

    まだコメントはありません。

おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

なし
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る