2015/8/5 10:17

日本が誇るSAMURAIが遂にROHデビュー!8・21フィラデルフィア大会でIWGP王者vsIC王者が実現

閲覧数:1316

日本が誇るSAMURAIが遂にROHデビュー!8・21フィラデルフィア大会でIWGP王者vsIC王者が実現
3.0

ROHは8月21日にフィラデルフィア大会で、荒武者:後藤洋央紀のROHデビューを発表した。

ROHによると、7月24日に行われた大会でブリスコ兄弟にやられた六本木バイスが、IWGPオカダを加えてのリベンジを要求したという。対するブリスコ兄弟は後藤にコンタクトを取り、6人タッグでの激突が決定した。

後藤はかねてよりIWGPヘビー級王座と、IWGPインターコンチネンタル王座の統一を見据えており、度々IWGP王者であるオカダを挑発している。8月1日に行われたG1 CLIMAX大阪大会では、後藤がオカダを破り、その機運は高まっていた。

この試合はROHにおけるブリスコ兄弟と六本木バイスの抗争のみならず、近い将来の新日本マットで行われる可能性のある、王座統一戦の前哨戦の様相も呈している。


この記事を書いたライター: K'

コメント

    まだコメントはありません。

おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

 ROH  CHAOS  IWGP  新日本  荒武者
 レインメーカー
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る

プロレスが好きな人はフォロー!
「ぼくらのプロレス」ならではの情報をお届けします。