2015/8/11 12:51

「強くてカッコイイ女子は好きですか?」「はい」 【プロレス漫画レビュー】

閲覧数:2164

まだ評価がありません

 僕は女子プロレスは男子以上に詳しくないのだけれど、子供の頃に全女の試合を何度か見たような記憶がある。

 当時の僕の印象としては、女子プロレスは男子以上に怖い世界だった。女子プロレスと聞いてパッと浮かぶのはブル中野やアジャ・コングに北斗晶(豊田真奈美は子供の僕にはまだ早かった)。女性でありながら、むくつけき男性に匹敵する“強さ”や“カッコよさ”を前面に押し出した試合内容に、子供ながら「すげー!!」と血がたぎった思い出がある。

 しかし、昨今の女子プロレスは違う。“強さ”や“カッコよさ”は持ってて当たり前、そこに更に“かわいさ”“美しさ”を併せ持つレスラーが数多くいるのだ。

 そんな最近の風潮を象徴するようなプロレス四コマが『強くてカッコイイ女子は好きですか?』。はい。
 
 主人公の“見枝つかさ”はタイトルそのまんまの動機で女子プロレスラーを目指す女の子。しかしコーチをして「アイドルで成功できる逸材」とまで言わしめるその可愛さは、もはやプロレスラーになる上で障害になるほどである。そんな彼女が個性豊かな仲間達と共に、女子プロレスラーになるため邁進する……、というのがこのお話。
 
 まあとにかくキャラがかわいい。主人公と同じくプロレス漫画にするには邪魔になりかねないレベルでかわいい。

 だがそれでもプロレス漫画として読めてしまうのは、ひとえに作者のプロレス愛ゆえだろう。思わずクスリと笑ってしまう仲間たちとのやり取りを交えつつも、ずいしょにニヤリとするようなプロレスネタを挟んでおり、それが楽屋裏を見ているようでまたニヤニヤとしてしまう。
  
 今やグラビアアイドル的なプロモーションを打つことも少なくない女子プロレスラー。美しくリングを舞う彼女たちも、スター選手となる前はこんな修業時代だったのかなあ、と想像を掻き立てられること請け合いだ。

この記事を書いたライター: アサ薫

コメント

    まだコメントはありません。

おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

 女子プロレス  漫画  アイドル  プロレス漫画
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る

プロレスが好きな人はフォロー!
「ぼくらのプロレス」ならではの情報をお届けします。