2015/8/6 16:33

二次元じゃない!リアル・ルフィの「海賊王」鈴木みのるは世界一「正直」なレスラー ~その4~ 【まぁ一服!@ぼくプロ】

閲覧数:6955

二次元じゃない!リアル・ルフィの「海賊王」鈴木みのるは世界一「正直」なレスラー ~その4~ 【まぁ一服!@ぼくプロ】
4.9
最新のコメントに移動

それではこのコラムの締めとして「正直」という言葉に触れていくことにしましょう。

鈴木みのるの代名詞は「世界一性格の悪いレスラー」です。確かに悪態もつきますし、傍若無人な振る舞いも見せます。ただ、鈴木みのるの言動を、少し角度を変えて見てみれば「もっとも」なことしか言っていないのです。杉浦貴とのやりとりで吐き出した言葉もそうです。高山との防衛戦の後に残したコメントもズバリ的を射抜いています。

「最近、プロレスブームとか言ってるらしいな。知ってるぞ。『最近のプロレスは怖くないんです。最近のプロレスは血が出ないんです。イケメンレスラーばかりで、マニアックな関節技もなくて、かっこいい空中技ばかりなんです』。おいおいおい!血へどを吐いて、これがプロレスなんだよ。あれも、これも、それも、全部プロレスなんだよ」

筆者は今のプロレスも、昔のプロレスも分け隔てなく大好きです。ファイトスタイルが多少変わったところでプロレスはプロレス。相手の技を受けるだけ受けて、それでも歯を食いしばって立ち上がる。自分が最後までリングの上に立ち続けたければ、徹底的に相手の弱点を攻めまくる。リングの上で魂と魂をぶつけ合う。それがプロレスなのです。

鈴木みのるほどプロレスを愛し、プロレスの力を信じ、プロレスとプロレスラーがナメられることを嫌う人はいないでしょう。鈴木みのるが「正直」なレスラーであると筆者が考えた理由はここにあります。でも…リングの上の鈴木みのるは、本当に憎たらしい「海賊」なのもまた事実です。 

(終)

(1)へ
(2)へ
(3)へ

この記事を書いたライター: らいなぁ

コメント

最新のコメントに移動
  • 昔のプロレスラーはリングを降りたら紳士だったですけどね。

    こいつはただのチンピラ。

    ID:343761 [通報]
    (2016/1/11 0:51)
    0 0
    賛成:0% / 反対:0%

    Loading...


おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

なし
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る