2015/9/1 2:16

「プロレスラーになりたいな…」と思ったならば、この「プロレス総合学院体験入門」動画を見てみよう!【まぁ一服!ぼくらのプロレス編】

閲覧数:2115


いやぁなんというか。このプロレスが好きだったという取材班の出落ちのような出で立ちは、プロレスファンの間で物議を醸し出しそうですが…ひとまずそれは横に置いておきましょう。

Wrestle-1(以下W-1)の運営する「プロレス総合学院」が正式に第1期生を募集開始したわけですが、なかなか字面を読んだだけでは「プロレスラーに憧れるなぁ」「プロレスラーになりたいなぁ」と頭の片隅で考えていたとしても、なかなか腰が上がらないことでしょう。

ですから、まずはこの動画を見て何となくでも構わないので雰囲気を体感しておくことは、決して悪くないことではないのかなとかんがえたわけです。ここまで体を張ってくれたロケットニュースの取材班には頭が下がる思いです。

そういえば筆者が中学生ぐらいの頃でしょうか。レスラーになりたいとまで考えたわけではありませんが、よくレスラーの真似をしてブリッジの練習をしていました。首をできるだけ逸らして鼻を床につけて…気づくと首の後ろが内出血していたことが多々。やはり独学だけでやるのは結構危険なのだとその時痛感したものです。

ロープワークやロックアップ一つとっても「これだけ大変なのだ」ということがよくわかる動画になっていて、少し腰が引けてしまう人もいるかもしれませんが、インストラクターであるW-1の近藤修司選手曰く、

「学校だからその人に合わせて指導します」
「老若男女問わず来てほしい」


ということですので、「プロレスを真剣に学びたい」という気持ちがあれば大丈夫なのではないかと思います。

学院の詳細についてはこちらでどうぞ↓
「プロレス総合学院」2015年10月開校決定!1期生大募集!

この記事を書いたライター: らいなぁ

コメント

    まだコメントはありません。

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

 WRESTLE-1  プロレス総合学院  近藤修司
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る

プロレスが好きな人はフォロー!
「ぼくらのプロレス」ならではの情報をお届けします。